昨日までと違う自分

正に「年貢の収めどき」と言った状況がありまして、先週はその対策に追われることになりました。

バイトでもしなきゃいかんかなと思い、ちょうど募集していた書店の夜間シフトに応募、金曜にその面接へ行ってきましたが結果は不採用。まあ受かったとしても体力的にちと厳しかったことは否めない事実ですが。

悪いのは私なのか、それとも世の中なのか。政治に対しては今後より一層厳しい目を持って向き合って行きたい!そんな決意に駆られている今日このごろであります。

なんのこっちゃ。

そんな憂さを晴らすべく、昨日の土曜日などは急に思い立って、カラオケのはしごとしゃれ込んでみました。色んなお店を試したい!そんな好奇心が意味不明な行動を起こさせたのだと、いまならそう思います。

最初は新小岩で探してみたのですが、綺麗でおしゃれ過ぎるお店ばかりでネタ的にはあまりおもしろくないなと断念。

でも日本初という触れ込みのひとりカラオケ専門店には、いつかガチで歌いに来てみたいと思いました。ヘッドセットをしてコンデンサマイクに向かって歌うんだぜ!

小岩に行ってみたところ、怪しい雑居ビルのカラオケ店を発見。階段入口の料金表を確認していると天井から水漏れが・・・冷てぇ!と。

様子見で1時間入店。ビルはボロいがジョイサウンドf1とLIVE DAM、それぞれのメーカーの最上位機種が揃えてある。

DAMの上位機種にしかない楽曲「寝ても覚めてもランジェリー」を熱唱。アニメ「恋愛ラボ」の挿入歌。カラオケ映像の下着姿のお姉さんが見たくて何度も予約してしまいました。なんか小岩っぽくて不思議と居心地の良いお店でした。

本八幡まで行き、都営新宿線に乗り換えて篠崎へ。

検索で引っ掛かったとあるお店を探すも最初は見つからず。仕方ないのでとりあえず駅前のカラオケ店へ入って見ることに。

割烹着姿のおばちゃんが接客。ここはもともと飲み屋系列のお店なので、アットホームな雰囲気が漂っているみたい。

お座敷の部屋でしたが、すごく落ち着いた雰囲気ですぐに馴染んでしまいました。学生が宿題しに来るにもちょうどいいかも。ロシア歌謡「カチューシャ」を中心に練習。

メニューのラーメンが異常に美味そうでしたが、1時間しかいない予定だったので断念。今度、ラーメンだけ食べに来たい。
最後に、先ほど見つからなかったお店を再び探しに。番地を確認してようやく発見しました。

ダーツも出来るというこのお店、受付をすると「いまはものすごく狭い部屋しか空いてないんですよ」と若い店員さん。「まあいいですよ」と答えたものの、「いやほんとに狭くて・・・一度見てから決めてもらってもいいです!」とわざわざ案内してくれたのです。

確かに狭い。3人くらい座れるソファがあるのみの細長い部屋でした。しかしひとりで入るには充分だったので、ここに決めようとしたら「すいません。ここ機種がUGAしかないんですけど、それでもいいですか?」と更に念を押して来るではありませんか。

ってか、UGA!ジョイサウンドに買収されたはずのメーカーが何故単独で動いている!?

むしろおもしろいし、UGAの操作画面が懐かしかったのでここに決めました。

UGAに来たらまず歌う曲として、私はいつもキングクリムゾンをチョイスします。「21世紀の精神異常者」で喉ならし(既に2店回っているのでしなくていいんだけど

果たして気になるのは新曲が更新されているのかな?ということ。

そこで絶賛放映中のアニメ「RAIL WARS!」の主題歌を入れてみると、なんとしっかりあるじゃありませんか。他にも「メカクシティーアクターズ」や「精霊使いの剣舞」まであり、全然最新機種とそん色ない楽曲提供にいたく感動した次第。

それと超早口で有名な楽曲「初音ミクの消失」がどんな音質で再生されるか気になったので予約してみると、原曲よりテンポが弱冠速いくらいになっていて、これは挑戦のしがいがあるなと思いました。これで歌えれば他のメーカーなんて怖くない。良い練習になりそうでした。

こうして3件のカラオケ店をはしごして過ごした土曜日です。もちろん全て「ひとり」で行きましたよ。

今日はバンドの練習がありました。ところがトラブル発生。演奏中にスティックがすっぽ抜け、予備のを掴んだら、使い古しだったのでささくれが手に刺さってしまったのです。

受付でラジオペンチを借り、痛いのを我慢しながら抜いたのですけど、棘は途中で切れて半分中に残ってしまったのです。切開して取り出すのは怖くてできません。

なので今の私はこの木片の分だけ昨日の自分と違うことになります。

謎の物質をインプラントされたみたいでなんか楽しいです。そう思うことにします。


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/08/31 18:35 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

バッターアウッ!

あーあかん

いろんな意味でアウトです

コールドゲーム!


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/08/21 19:10 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

私の名前は面倒くさ雄です

バンドの練習から帰って来て、地元のラーメン屋でお昼を食べていたときのことです。

後から入ってきたお客さんが開口一番

「徳島ラーメンのお店ってここですか!」

と元気よく飛び込んで来たのです。

インターネットで検索して来たというその男性。妙に徳島ラーメンにこだわっている。

「徳島ラーメンっていえば、やっぱり生卵ですよね!」とか、「オープンしてからどれくらい経ってるんですか」とか、「徳島と兵庫で近いですか」と、暇さえあれば質問攻め。

いやいや。確かにここは徳島ラーメンを売りにしてるけど、厨房はまかないのバイトがレシピ通りにやってるだけのスタイルなんだけど。

とは口が裂けても言えず、「めんどくさい客が入って来たもんだ」と辟易してしまった次第。

ラーメン屋をネットで調べるくらいなら、徳島と兵庫の地理まで検索しておけってんだ。そもそもネット見なくて日本人として常識なレベルじゃね?

しまいにゃ高速バスが走ってますよね、なんて話まで飛び出し・・・お前、それたぶん今この店にいる誰より詳しいじゃんと思いました。店員さんだって徳島から派遣されて来た職人じゃなくて、オープンのときに募集してたバイトなんだし。

帰りの電車で機材を抱えて乗り込んだら、途中でサッカーだか野球の少年団が入って来て、もうウザイなぁと思っていたところなのに。まあショタに囲まれて嫌な気分ではありませんでしたが・・・。なんちゃって、リアルショタはウザイだけですよ。

飯くらい静かに食べたいなと思いました。

夏だからって、どいつもこいつも頭が「沸いて」りゃいいってわけじゃなし。


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/08/17 13:44 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ボイス・オブ・アラヤ

夏だ!馬鹿になれ!

というわけで、いつも空元気のワタクシですっ

今日はREEXAMINEの練習の後、みんなでカラオケに行きました。バンドで行ったのはこれで二度目。セカンドタイムです。

ROBINさんはジャズスタンダードからゲームのファルコム関連まで幅広く歌唱しておられました。持前の美声でもってサラヴォーンとか、うっとりですね。

新加入のギタリストは終始「ラブライブ!」関連の曲を連発。彼のラブライブ愛にあきれる以前に、ラブライブの曲のバリエーションの豊富さに感心させられてしまいました。昭和歌謡風なメロディまであり、これなら大人から子供まで楽しめるね!

私はというと、最新のアニソン(精霊使いの剣舞ブレイドダンス)から、オールディーズ(ボズスキャッグス)、それからスラッシュの名曲「エンジェル・オブ・デス」まで挑戦させて頂きました。

その中で温故知新じゃないけど、いくつか新たな発見のあった曲を発表させてもらいまいた。

オレなりのミックスボイスを模索する過程で新たな可能性を見出したのはガンズの「ウェルカム~」。アクセルにくりそつなハイトーンで魅了できた・・・かな?でも元来身体が硬いのでアクセルのようなセクシーで軽快なステップは踏めませんでしたが。

それからメガデスの「フックインマウス」。実はサビの「F・イズ・ア・ファイティング~♪R・イズ・フォ~♪」の辺りで振り付けが出来るんです!これは画期的な発見であり、AKB超えも間違いない大人気必至のナンバーであること間違いなし!(なんかダブった

ムステインが見たら大爆笑して歌えなくなるか、「オレのシリアスな曲にふざけんな!」とドタキャンするかのどちらかでしょう。

是非いつかメガデスが出演することになるであろうサマソニかラウドパークで、全国一万五千人のメガデスファンに踊ってもらいたいものです。要望があればレクチャーします。

帰って来て、夕飯を入手するため、タイムセール中だった有名パンチェーン店のヴィ・ド・ランスに入店。

105円均一で色んなパンを入手しました。

ついでに明日の軽い朝ごはんまで確保できればと見積もっていたところ・・・まあ一晩寝かすことになるので衛生的に安全そうな素材を。

「レモンナッシー」という菓子パンを発見。いかにも危険で負けフラグビンビンな一品だったのですが、千葉県民の購買意欲をそそる見事な造形で手を出さずにはいられませんでした。

「食べるナッシー!」

と、食べていいんだかナシなんだか分からない奇声さえ聞こえてきそうでしたが、「当たる」もはっけ「当たらぬ」もはっけということで、時勢に迎合して俗世間に汚染されてみるワタクシでありました。

そういえばカラオケで「レット・イット・ゴー」も歌ったっけ。大人気ウォルトアニメーション「アナと雪の女王」の主題歌。アンチ・ディズニーの私が歌ってみました。

たぶん、松たか子よりイケてるんじゃないかな(本気か?


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/08/16 19:52 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ねるひと

Image1091.jpg
食う。寝る。遊ぶ

Image107.jpg
「はうっ!?」


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/08/12 19:35 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

蟲師

今日から社食がお盆休み体制に入ってしまったので、仕方なくコンビニでお昼を入手することにしました。

会社横の川べりでカレーラーメンを食べていると、一匹の虫が飛んできました。私目がけてまっしぐらに!

最初、熊蜂かと思って何度か払いのけること数ラウンド。それがコガネムシであることに気づいたのは間もなくでした。それは見事に金色に輝く外殻を持つ種類でした。

台風一過の強風が残る中、ちょうど私の身体が飛ぶのによい風よけになるらしく、度重なる格闘にも臆することなく、相変わらず私目がけて飛んで来るのです。

その不屈の精神に感銘を受けた私は、「これは動画で撮影するしかない!」と思い、携帯(ガラ携)のカメラ機能を起動させました。

ところがカメラを構えた途端、被写体を追うのも難しいほどのスピードでもって、そのコガネムシが一気に迫って来たのです。

「うぎゃ!」

身体にぶち当たったのが分かった瞬間、思わず私の口から悲鳴が漏れてしまいました。これがコガネムシでなくて、カメムシだったらどうしようという危惧がよぎったからです。

一瞬姿を見失ったものの、間もなく私のTシャツのシワになっている場所に転がっているコガネムシを発見。どうやら飛ぶのに体力を使い果たしたらしく、気絶している(?)様子。

生きるのに必至だな、こいつ。

命の尊大さを実感しながら、その雄姿をカメラに収めようと思った私は、今度は静止画で撮影することにしました。いわゆる普通の写真です。

よくよくみるとそのコガネムシは、背中から腹まで全身黄金に輝く実に美しい姿をしているではありませんか。

何かこう、ありがたいものを覚えた私は必死にシャッターを切りました。すると意識を取り戻したコガネムシが、私の身体を這い上がってこようとしました。

そろそろ昼休みも終わる。戯れもここまでと思ったのですが、これほど美しい虫を、ましてや先ほどまで激しい格闘を繰り広げた、今や強者(とも)と呼べる存在を手で払いのけるなど出来るはずがありません。

しかし手でつかむには、この力強い翅で指先がはねのけらる感触がちょっと気持ち悪いと思ったので、仕方なく先ほどまでカレーラーメンを食べていた箸でつまんで、やさしく放ってあげることにしました。

しかし近くの低木に放してあげる間もなく、あっという間に箸を払いのけて飛び去ってしまったのです。そのときまたしても私目がけて飛んできたので、思わず「う”あ”~~~!」と叫んでしまいましたが。

カレーラーメンとコガネムシ。どちらも金ぴかなイメージがあるだけに、どこか必然の組み合わせだったのかも知れません。

この川べりには妙に人懐っこい雀もいて、こないだなど私が座っているベンチに上って来たほどです。

「どうしたのだ?」

と話しかけても逃げない。餌を持っていたら、手から食べていたかも知れない。

このところ小さな生き物たちに好かれている?らしい。
unnamed (1) unnamed.jpg


オヤジブログバナー
@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/08/11 20:16 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

お駄賃

みなさん三連休はいかがお過ごしでしょうか。

最終日の今日はようやく晴れ渡り、絶好のセックス日となりました。

特に穴ルセックスにはもってこいの一日。もちろん私が攻める方ですよ。オトコの娘をね、こうホジホジする感じでね。もう何言ってんでしょうね、私。

今日は津田沼でひとりカラオケして来ました。ここのところの課題として、鈴木祥子とスキッドロウを歌わなければならなかったのでね。

鈴木祥子のなんていきなりアカペラから始まる曲で、伴奏が入るタイミングまでテンポを確保するのが大変。しかしなんと2度目で成功して思わずガッツポーズ。しかし曲のタイトルが「Sickness」という、晴れの天気には似つかわしくない病んでる曲でした。いや、メロディはポップなんですけどね。

スキッドロウは「ピースオブミー」とか「スレイヴトゥザグラインド」とか、バッドなロケンロー中心にシャウティンして来ました。

その帰り、津田沼駅始発の電車に乗ったところ、ちょうど私が座ろうとした椅子に500円玉が「置いて」あったんです。

これは何のご褒美か?それとも転落への第一歩かと思って、ものすごい葛藤をすることコンマ0.5秒。さっと座って、人知れずポケットに硬貨を忍び込ませました。

ありだよね。お金拾って罪悪感を抱くなんて日本人だけ。グローバル社会では落ちているものは拾った人のものですから。これ世界常識!安倍内閣もこれくらいしたたかでないとダメでしょ。まあ個人的には小泉に次いで大嫌いだけど。

とは言え、疑念はどこまでも続く。「これドッキリカメラなんじゃないの?」と、どこかにカメラがないかさんざん探してしまいました。

その内、「大成功!」ってパネルを持った野呂圭介か夏木ゆたかが出てくるんじゃないかと気が気でありませんでした。そんなことは一切ありませんでしたけどね。

そんな感じで私の連休は過ぎて行きました。


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/07/21 17:31 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

占いランキングの真実

今朝の目覚まし占いの順位は11位でした。

実は個人的にはこれって一番悪い順位だと思っています。現に今日はロクなことがありませんでした。

昨夜は一匹飛んでいた蚊に悩まされて、朝から寝不足気味。それを始末するために、帰りに寄り道してドンキで蚊取り線香かベープを買おうと向かったら、レジが信じられないくらいの長蛇。列に並ぶのは人生の無駄だと思っている私は、やむなく購入をあきらめました。

仕方がないので、仕事で使う赤ペンのインクがなくなっていたのを思い出し、よく利用する文房具屋さんに向かったら絶賛リニューアル閉店中・・・。

こんなことってある!?

新品まるごと買うんじゃなくて、替え芯でエコに済まそうとした結果がこれですよ!

もうね、世の中が信じられなくなります。

で、占いの話に戻ると、12位ってのは意外と良いんですよね。よく言われるようにそれより下がないから。

じゃあ1位は良いのかと言うと、これが12位よりもダメで、思ったほど絶好調でないことがあって、それがかえって幻滅する原因になってしまうからです。

でも一番悪いのが11位で、これはまだ下があるし、だけどその日はずっと好調が望めない位置。11位だと言われた瞬間から即座にダウナー入ります。

結局のところ、ダメな方から数えると、11位、1位、12位の順番になるのです。私の理論からするとね。

このように実際は数字通りでないランキングにして、心のダメージを緩和させようという意図が、占いには見られるということです。

でも私がこのように暴いてしまったので、明日からは11位になった人はその日いちにちは捨ててください(ほんとかよ


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/06/09 21:16 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ゲームオーバー

地元のゲームセンターが今日で最終日でした。私がここに住み始めたときからあったので、かれこれ20年くらいは営業していたでしょうか。

ここ数年は利用することはなかったのですが、以前は気晴らしにたまに立ち寄ったものです。かつてはもう1件ゲーセンがあり、全盛期にはどちらも休日には混雑していたものです。

しかし時代はオンラインゲームに移行し、いつしかアーケードゲームが廃れ始めてしまったことは、渋谷にあった老舗ゲーセンの閉店にも明らかなように、これも時勢と片付けるにはなんとも寂しいものを覚えます。

私はプレイしませんでしたが、格闘技ゲームが流行ったころはもっともゲーセンが熱気に満ちていたと思います。

一方で大人の視点から見れば、たかがゲームに何をそんなに真剣に・・・という風潮もあり、PTAからは子供の帰りが遅くなるとか、やれ不良になるとかであまり良い顔はされませんでした。実際、子供たちの素行は乱れていたと思います。

とはいえ、自宅でパソコンの前に座ってプレイできてしまうオンラインゲームと違って、対戦相手と面と向かうことによってゲーマー同士の触れ合いの場が提供されていたと考えると、なんだかとても良い時代だったなあと感じます。

どちらが良いなどと言うつもりはありませんが、ネトゲ廃人などという言葉を生み出したように、現在のオンラインゲームもまた時を経て、「あのころは良い時代だったなぁ」と感慨に耽ることがあるだろうかということ。

もっともゲームでもなんでも、本当に何もしないよりはよっぽどマシってことだけは言えると思いますけどね。

今はまた別にカードバトルなどが流行っており、これはある意味で原点回帰と言える現象で、対戦相手と面と向かう志向がかつてのアーケードゲームと同様の志向があるように感じます。血の通った遊びという感じがして、とても健全なものであるような気がしますね。

ファッションに流行り廃りがあるように、ゲームや遊びにも同じことが言える。ただどちらも基本は変わることなく、ファッションなら「お洒落」を目指すこと、ゲームなら「楽しいこと」が根本になって新しいものが生まれてくるのだと思うのです。

ひとつの時代が終わることは寂しいことだけれども、それは新しいものが生まれている証拠であるとも言えます。

明日には少し町の景色が変わってしまけど、次に何が出来るか未来を楽しみに待つこととしましょう。

大昔に持っていたテレビゲーム、セガのSC-3000でプレイしたのが懐かしい、「エクセリオン」をもう一度やってみたいと思いました。


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/06/01 22:16 | 日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

甲殻類祭り

GWも終わり、みなさまどのようにお過ごしでしょうか。

昨今の世界情勢におきましては様々思うところがあり、独裁性を強める安倍内閣は言うに及ばず、増税に便乗した企業による余分な値上げのお陰で私のような小市民は本当に苦しいとかね、韓国船沈没に心を痛めたり(これ洒落になってないくらい悲惨だよ)、金メダルを取った羽生くんのテーマ曲である「パリの散歩道」を「アイルランドのギターヒーロー、ゲイリー・ムーアの曲です!」と紹介する音楽系以外のメディアがどこにもなくて幻滅したり・・・。

ほんとね、日本のメディアは死んでいると思いました。とくにフジテレビがね。いや、ただ毎朝フジテレビ見てるのでここが目立っただけです。視聴率稼いであげてんだから文句いう権利くらいあるよなっ

まあ結論から言わせてもらえば、私に言わせれば「STAP細胞なんてない」です。

論文を読んだことはありませんが、あれだけ権威のある関係者が軒並み辞任しているってことは、そこに「やましい気持ち」があるからに決まっているでしょう。今度自分がしょっぴかれたらヤバイですもんね。責任問われる前に辞めてしまうのが得策ってわけ。いや、あれは「責任取って」辞めていったってことでしょうかね。まあどっちでもいいや。

かつてラスプーチンが「こんな破天荒な僧侶であってほしい!」というロシア国民の願望によってイメージが作られたように、STAP細胞もね、「こんな便利な細胞あったらいいね!」という願望が生み出した幻想だったのだと思ってあきらめることにしましょう!

唯一明るい話題と言ったら、児童ポルノについての見直しが行われていることくらい。漫画やアニメは関係ないんじゃね?とする意見が組み込まれそうだということです。

それはともかく、本日付けをもってワタクシは「大台」にのってしまいました。もうね、残念なお知らせです。

これからの10年間その全てに「四(死)」がつきまとうことになります。デスメタル、デスメタル言ってる場合じゃない。死そのもの。「ボクは死にましぇ~ん!」じゃない。「まだまだ死にMASSES(マッセス)」といった具合です。

今日はそんなドゥームズデイを記念して、少し夕飯を奮発することにしました。スーパーに寄ったら「カニとエビたっぷり寿司」のパックが20%オフ。それから「貝づくし寿司パック」が30%オフだったので即決。甲殻類だらけの?ん~と貝は甲殻類なのかな。まあ殻が付いてるからなんでもいいです。

そんな魚介にぴったりのワイナリーも見繕います。メルシャンのちょっと高価な白、小売で1260円(税抜き)のやつが399円の特価になっていたのでそれをチョイスすることにしました。

でも寿司パックだけではお腹が膨れないので、あとは買い置きしてあったカップ麺も頂くことにしました。冬季五輪限定白カレー味のUFOカップ焼きそばです。シーズン過ぎて投げ売り・・・じゃなくて安売りしてたやつ。

そしてケーキの代わりに、こちらも特価になっていたヤマザキのまるごとバナナを購入。でもこれは今夜は食べません。明日の朝ごはんになります。

なんか充実した記念日になりました。欲を言えば、これで「オトコの娘」が添い寝してくれたら言うことなし。でもこれはさすがに叶いませんでした。どこかにハッテン場とかないものかしら、まったく。近所の銭湯じゃ、あそこは「ガチ」だしなぁ。

四十路デビューってのもありかも知れない(はひ?


@ちぇっそ@
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村

2014/05/08 20:11 | 日記COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

FC2 Blog Ranking