FC2ブログ

「ノー・ガンズ・ライフ」第13話

転換点

能あるチャカは・・・(ぇ?


スピッツベルゲンと呼ばれるテロリストに襲われたメアリーと鉄朗。彼らの目的はどうやら十三(じゅうぞう)が持ちだしたらしいデータにある。十三と合流したメアリーのもとにひとりの紳士が現れて取引を持ちだすが・・・

はい。ハードボイルド第2期でございます!

どうやら能あるチャカ(鉄砲)である十三ちゃんはデータを隠したようです。

しかしながら鉄朗は先のスピッツベルゲンが人質としてさらって行ってしまった(ついでのオカマのクリスも

紳士の目的との兼ね合いを見計らっている(と思われる)十三。

果たして真実が見えて来たときどのような行動に出るのでしょうか(まあいつものごとくぶっ飛ばすだけでしょうがw

ところが大変な状況に追い込まれたのは十三だけではない。

自らの師であり実の兄であるヴィクターと再会したメアリーもまたこの状況に困惑している様子。

ヴィクターは言う。「これから拡張者の地獄が始まる」と。

この言葉の持つ意味とは?

拡張者の天敵であるヴィクターの暴走を予感させる・・・!?



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ノー・ガンズ・ライフ

2020/07/10 21:49 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking