FC2ブログ

「天晴爛漫!」第1話

晴れ、ときどき小雨

ニューヨークへ行きたいか!


文明開化の鐘の音か。蒸気機関の警笛か。発明に明け暮れる商人の倅が巻き起こす大騒動。遂にお上も黙っちゃおれぬと捕物をけしかけるも、当人は雲隠れならぬ蒸気にまみれて遥か彼方へ。辿り着いたは亜米利加大陸。新たな騒動の顛末やいかに。

KADOKAWA主導のオリジナルアニメという感じでございますか。

ひょんなことからアメリカへ渡ってしまった発明少年・・・と言いますか自業自得なのですがね;;

空乃天晴は言ってみればエジソンか平賀源内かと言うほどの発明家であります。

もっとも発明家と変人は紙一重というヤツで彼も例に漏れず傾奇者として悪い意味で一目置かれる問題児であったわけですが。

これのお目付け役に命じられた一色小雨と共に不測の事態によりアメリカへと来てしまうというお話。

時代は正に産業革命か。蒸気機関が龍脈となり世界が発展をとげようとしている時代。

それを題材にした本作は言ってみればサイバーパンク時代劇と言えましょうか。

実にエンターテインメント性に溢れた作風。

いかにも当世流行なハイブリッドなOPテーマで加速した後は、古き良きアメリカンロックなノリがレイドバックしたEDテーマで締める辺り。

楽曲のコントラストもまた粋なものがありますな!

にしても天晴と小雨の関係がどことなく一休さんと新右衛門さんに見えるのはワタクシだけでありましょうか?

実に楽しそうな作品。これは期待しちゃうよ!?w



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : 天晴爛漫!

2020/04/12 10:47 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking