FC2ブログ

「アルテ」第1話

【弟子入り志願】

女ひとりで生きて行くということ


時は16世紀。所はフィレンツェ。ひとりの貴族の少女が画家の工房へ弟子入り志願する。鳥かごの鳥になるのではなく、羽ばたく鳥を描くため!

コミックゼノン連載。

没落貴族・・・とは言いませんがそこまで裕福ではない貴族の娘が父の死をきっかけに独り立ちを考えるというお話。

好きなことを職業に。それは誰しも思い描く夢ではありますが少女には更に自分を認めてもらいたいという気持ちがあったわけです。

時代背景を考えるなら女ひとりで生きて行くなどありえない社会。ましてや貴族の娘に何が出来る?と。

イタリアはまた精巧な職人の手によって築かれてきた国ですから、どこへ行っても頑固者が多い()

しかしそんな彼女を引き取ってくれた工房がひとつあったのです。

職業画家としての道を歩み始めた少女。最近では久しく見ていなかった正統派ファンタジーと言えましょうか。

新年度あるいは新学期の門出にふさわしいなんだかわくわくする物語の登場でございます。



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : アルテ

2020/04/05 14:25 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking