FC2ブログ

「ID:INVADED イド:インヴェイデッド」第4話

EXTENDED 燃えさかるビルの世界】

火のないところにある焼死体は・・・


人をさらって箱に閉じ込め穴に埋める。その内部を配信する「穴掘り」と呼ばれる殺人犯が登場。またひとり穴へと閉じ込められた。

やはり酒井戸は犯罪者のようですね。しかも連続殺人鬼。だから収監されていたと。

ただ元警察官で殺すのは凶悪犯ばかりなのだから社会的にはむしろ役に立っている?

とは言え、殺したいと思う衝動が強すぎるのが異常と言いますか。

「殺せるなら殺す」

為すべきことを成すと言った意味では酒井戸の言葉はある種の正義感のようにも感じられるのですが。

だからこそ「イド」の中で活動できるのでしょうか。

以前に検挙された「穴空き」が「イド」へ潜りましたがことごとく失敗。

「イド」の中に入ってなお推理出来るかどうか。ある種の適正があるみたいですな。

さて、ようやく検知出来た「墓掘り」の残留思念。犯人の「イド」へと潜った酒井戸はそこでカエルちゃんの焼死体を見つける。

そこは炎の世界にあって、しかしカエルちゃんの周りだけ火の気がない。

焼死体を隠すには大量の焼死体の中。

このことが犯人逮捕の決め手となりました。

カエルちゃんは何かこう自分の死にざまを見せることで犯人に辿り着くヒントを与えているのでしょうか。

ただそれとは別に自らの死についてのヒントも酒井戸に伝えようとしているようにも見える。

カエルちゃんの死はこの作品における最も難解なミステリであります。



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ID:INVADEDイド:インヴェイデッド

2020/01/20 22:12 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking