FC2ブログ

「ドロヘドロ」第1話

カイマン

もうひとりいる!


トカゲ頭の男の正体とは?ドアの向こうからやってくる魔法使い。彼らは「練習」する。それは何のために?ドロヘドロ。混沌とはかくあるべき・・・虚構と現実ないまぜの狂気!

小学館「ゲッサン」刊。

AKIRA」あるいは「攻殻機動隊」に代表されるサイバーパンクまたはスチームパンクのような世界。

なんだこの異様さは!

「その筋」では熱狂的な支持を受けるというカルト作品の登場。原作は今から20年前に始まったのだという。

すいません。「どの筋」かは勉強不足で・・・

「異形」が跋扈する世界の中で、さらに異質な存在感を持つカイマン。彼の異様さは彼自身の中に「もうひとりの誰かを有するところにある。

例えばワニに飲み込まれた男が胃袋の中で生きていて・・・そんな都市伝説な話がまかり通るのがこの作品の妙だと言えましょう。

初っ端から度肝を抜かれる展開の連続。一体何が起こっているのか分からないけれど、そんなのカンケーねーくらいおもしれー!と思わせる。

このエネルギー。まさにブラックカイマン!吸盤付き!(いやん!大人っ

すいません。取り乱しました・・・

その描写される体液も濃ければキャラも濃い。カイマンの声、好き!

しかしそんな中にあってヒロイン?であるニカイドウを演じる近藤玲奈氏の演技が素晴らしい。

どこからともなく醸し出される80S的な香り。これで弱冠二十歳とは恐れ入る!

並み居る大御所に引けを取らない存在感がこれからの大器の予感!?



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ドロヘドロ

2020/01/13 20:49 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking