FC2ブログ

「ノー・ガンズ・ライフ」第1話

【暴走拡張者】

湿気とガキが苦手なんだ・・・


人体改造の「拡張者」が引き起こす問題を解決する処理屋。それが乾十三。ある拡張者から依頼を受けた彼。今回の事件の裏には巨大組織の影がちらついていた。

ウルトラジャンプ連載。

頭部が銃で出来ている主人公。このように身体の一部を機械化した者は、拡張者・・・エクステンドと呼ばれている。ただし主人公の場合はかつての大戦で施されたものであるため、過去の遺物的な扱いを受けているようではありますが。

このようなSF設定は「COBRA」辺りを彷彿させるものがあるでしょうか。左腕にサイコガンを仕込み、いざというときはその引き金を引く。子供心に憧れたものです。

もっとも頭を丸ごと銃にしてしまうのは行き過ぎだとしても、視覚を拡張したり、一部の身体能力を高めるための機械化ならば、将来身障者のための施術として発展する可能性はあるでしょう。

それはともかく。

シスター?にしては不審な女性に追われている少年をかばった十三。彼を連れて来たのはある拡張者でありました。見た目で言えばその拡張者の方こそ怪しかったのですが、実は・・・

市場を牛耳る巨大企業。それが企む計画がある。少年はその実験体だった。シスターと思われた女性は企業の職員。それも凄腕の殺しのテクニックを持った・・・

小気味よい展開。スタイリッシュなアクションは「BLACK LAGOON」を思わせるものを感じる。

これは期待できる作品か!?



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ノー・ガンズ・ライフ

2019/10/12 16:08 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking