FC2ブログ

「かつて神だった獣たちへ」第1話

かつて神だった獣たちへ

予兆はすでに


内紛の歴史。それを終わらせるために造り出された擬神兵。禁忌の術を用い、異形へと進化を遂げた彼らは百戦錬磨の精鋭であった。しかし!内に宿した獣によってやがて理性を奪われた彼らは・・・

別冊少年マガジン連載。

まず作画が素晴らしかったですね。冒頭の戦闘シーン、これCGではなくセル画に見えましたが実によく動いておりました。しかも使い回しもなく、モブひとりひとりの表情なで詳細に。

重厚で迫力のある映像から始まった本作。バトルファンタジーを言いましょうか、異能力バトルと言いましょうか。内紛がもたらした悲劇は更に次のフェーズへと移って行くという二段構え。

擬神兵。その能力と引き換えに人としてのサガを失うリスクを伴う。そんなブラックな設定が新たな悲劇を生み出すこととなるのですね。

「理性を失った者は仲間の手で葬る!」

裏切り、野望、そして殺し合い。誰がこのような状況を望み、どんな目的で仕組んだのか。事態の背景には黒幕が潜んでいるのかも知れません。

今クールの新作アニメ序盤戦が開幕。のっけから非常に期待出来そうな作品ですね!



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : かつて神だった獣たちへ

2019/07/02 21:28 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking