FC2ブログ

「この音とまれ!」第1話

【新入部員】

琴と不良とメガネとじじい


春。新入部員勧誘にいそしむのは筝曲部の部長。先輩が卒業しひとりになってしまった。このままでは部の存続が危ぶまれる!とは言えそこへ入部希望でやって来たのが札付きの悪だったからさあ大変・・・

ジャンプスクエア連載。

実は原作既読のアニメでございます。

不良少年と琴。このミスマッチが本作のギャップ萌え(萌え?)となっている部分。

久遠愛(チカ)という少年はかつて警察沙汰を起こしたことのある問題児。そんな彼ですが、おじいさんが琴作りの職人であったことが縁で筝曲部へ入部したいとやってくるのですね。

ところがそこで巻き起こるトラブルの数々。部長であるメガネ男子タケゾー(既にカタカナ表記)は気が弱いことからチカのことを誤解したままになっている・・・そんな場面から物語は始まって行くのです。

不器用で自分の気持ちを素直に表現できないチカ。そして気弱だけど先輩からの意志を受け継ぎ、部を守って行くという決意するタケゾー。

全くタイプの違う2人。とても相容れるようには思えませんが()これから更に集まって来るであろう仲間たちと共に見事な合奏を奏でることが出来るのか?

正直なところ作画が思ったほどのクオリティではないように感じましたが、やっぱり同じ集英社でも少年ジャンプ作とは力の入れようが違ってくるのか?

それはともかく!琴をテーマにした実に春らしい物語の開幕に耳を傾けてまいろうではありませんか!

にしても筝曲部。先輩たちがいた頃は自分以外女子ばかりで、まるでハーレムだったなタケゾー!なんてうやらま・・・けしからん!ゲフンゲフンっ


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : この音とまれ!

2019/04/07 15:24 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking