FC2ブログ

「ドメスティックな彼女」第4話

どうなの、君は?】

修羅場はじめました


陽菜の不倫を辞めさせようと放課後に尾行する夏生と瑠衣だったがなかなか実態が掴めず。ところがある日、文哉のバイトする喫茶店に夏生たちがいるとそこへ不倫相手と同伴した陽菜が入店してくる。

「ぶってやるわ!」

オカマ店長がそう言ったかどうかは分かりませんが(言ってません)、夏生と瑠衣にしてみれば奥さんがいるのに他の女性と付き合う不倫相手の男性、萩原柊のことが理解できない様子。

どうやら陽菜の初恋だったらしいですが、そこに付け込んだ・・・とは言いませんが交際を申し込んだんのは萩原柊の方だったようです。

妻とは別れると萩原は言っていましたが真意のほどはよく分からない。ただしかし浮気をする男というのは往々にしてそれを繰り返すものですし、それを男のサガだと言うつもりもありませんが、いくら誠実そうに見えても信用ならないところがありますね。

ちょうど夏生の母の命日に際して、陽菜はついに不倫相手に別れを告げたようです。今はそれより大事なものがある。家族として夏生たちとやっていく覚悟を決めたようです。

その辺りの経緯があっさりしていたので、陽菜の心境の変化がイマイチ分からなかったのはちょっと残念でした。

描かれなかったところで何があったのか?陽菜が無理やり萩原を振り切ったのだとしたら、もしかしたら今後、逆上した彼がストーカーになりかねない気がしますが・・・

萩原柊。このまま終わる男には見えない・・・と言うのは勘ぐり過ぎですかねぇ?

にしても、不倫現場の修羅場を見世物にしようとしたオカマ店長のしたたかさがエグかったですw

@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




2019/02/02 13:32 | 自己紹介COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking