FC2ブログ

「ケムリクサ」第4話

Episode.4

気になる!気になるっ


様々な種類のケムリクサ。それぞれには特性があり、かつての人間はこれらを使いこなしていたという。

この世界で唯一の男の子であるわかばは好奇心旺盛で何にでも興味を示すのですね。彼の観察眼でもってケムリクサには色んな特徴があることが分かって来ました。

まあそれはまだなんだか分からないのですけどw

りくが使っていたケムリクサは増殖させる能力があるようで、彼女らはこうして繁殖?して来たようです・・・彼女らの前の世代も同じ能力を使ったらしいことが分かりました。

当然これにも興味を示したわかば。彼の好奇心がケムリクサについての重要な発見をするかも知れません。

次の島へ行くためにソラバシを渡る一行。するとそこへ「主」と呼ばれるアカムシが。

絶体絶命のところをわかばの機転で回避。ケムリクサの特性を利用してこれを倒したのですね。

不可能だと思われていた「主」の退治。

わかばがケムリクサを使いこなしたのは偶然か。それとも彼はもともと使い方を知っていたのでしょうか?



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ケムリクサ

2019/01/31 22:03 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking