FC2ブログ

「ヒナまつり」第8話

【そしてヒナはいつも通り

いままでありがとう


組織からの調査員として警備主任の斑鳩がやって来た。ヒナの調査・・・素行調査的な?にやって来たのだ。この調査結果如何でヒナは組織に帰還させられるかも知れないのだった。

ヒナの秘密を知ってしまったクラスメートの新庄マミ。超能力少女ではないかと本人に話したところあっさり認めてしまいました。

マミの推察が鋭いというよりは、超能力=裏組織という分かりやすい図式が今さら否定してもと言った感が無きにしもw

ヒナもドン引きするマミの暴走。ヒナがつい気を遣ってしまう珍しい光景がそこにありました。

さて、組織からの調査員登場でヒナのお別れイベントが発生しようとしておりました。

なんかこう国税調査のように「はい」と「いいえ」で判定する方式。これで90点以上獲得してしまうとヒナは組織に強制送還されてしまうのです。

まさかそんな高得点あり得ないよね~wなんてタカを括っていたら案外ヒナに隙がありませんでした。

ヒナ。組織に帰ることに。

しかしそれを新田に言えないヒナ。部屋着に「BYEBYE」とか「SAYONARA」とかプリントされているトレーナーを着ることで控えめにアッピールしていたようでした?(本人そんな気ないだろうけど

ところが遂に新田がヒナの帰還を知ることになりました。

「楽しかったぜ」

新田へ残した手紙。初めてあったとき、こんなことをする子ではなかった。ヒナも少しは成長しているのである。

一抹の寂しさを覚える新田。新田・・・

組織へ還る日。帰還用の「玉」を失くしたことに気付いたヒナ。それでは帰還できないと斑鳩が言う。

ヒナ。また新田の部屋に戻って来ました!

ところそこでヒナが見たのは・・・一人暮らしに戻ったことを祝う新田の姿でありました。

「これは、ない」

ヒナの冷たい視線が新田に刺さったのでした。


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ヒナまつり

2018/05/27 17:45 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking