FC2ブログ

「メガロボクス」第5話

THE MAN FROM DEATH

忌まわしいのは戦争の記憶じゃなくて


今度の相手は退役軍人のアラガキ。彼はかつて南部贋作が育てたボクサーだった。戦死したと思われたアラガキは生きて帰って来た。しかしそこに南部の姿はなかった・・・

ちばてつやの作品にはこうして戦争にまつわるエピソードなんかがあったりするのですよね。たしかそう。あしたのジョーを観てたのなんて何十年も前だから記憶が曖昧ですが(苦笑;

戦争の記憶に苛まれるアラガキですが、何より南部のおっさんに裏切られたことが悔しかったようです。だからその恨みを晴らすため、ギアレスジョーをぶっ壊すと宣言。

アラガキのは逆恨みであるとも言えるし、しかし南部のおっさんもアラガキが死んだと思い込んでまっとうに生きることを諦めた。

どちらも似た者同士であるということにお互い気づいていない。このすれ違いがなんだか悲しいのであります。

まったく。どいつもこいつも業を背負った良いキャラが出て来やがる!



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : メガロボクス

2018/05/05 17:56 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking