「ひそねとまそたん」第3話

【責任とってくださいよ】

そのまんま。そのまんまですっ


正式に飛行訓練に参加することになった甘粕2曹です。まあ軍人の常として、新人はからかわれるものであります。それがちょっとくらいセクハラだったとしても・・・いやセクハラ以前に軍人のギャグと言うのは基本的に笑いのツボが分からないものなのです。

いやはや。アメリカンジョークに近いものがありますな。下品であればあるほど盛り上がるアレです(何が面白いか分からないアレ。個人的には好きですけどねw

さて、ひそねさんの前任者がいることが明らかに。元Dパイの森山さんの存在が気になって仕方ないひそねさんです。どうやら「タックネーム」というので呼ばれているらしく、彼女の場合は「フォレスト」だそう。伝統的に先輩が付けてくれるものだそうですが、そのまんまのセンスはやっぱり脳筋な発想と言いますか・・・(いや失敬!

この「フォレスト」とと言う名前にまそたんが敏感に反応するのですね。どうやらフォルテさん、相当な腕前だったようで。

ここでちょっとヤキモチと言いましょうか、自分にイマイチ懐いてくれないまそたんに嫉妬しているひそねさんがいるのは確か。これはやはりタックネームがないからでは?とまで考えたとか考えなかったとか。

そんな中、遂に開催の日を迎えた岐阜基地航空祭での出来事。なんとF15がエンジントラブルで離陸できない状態に。これについてはひそねさんの酷い飛行訓練に付き合ったせいでイカレタという説が立つに至ると・・・

この責任を取ってまそたんに代わりを務めてもらおうという風潮になったのですね。ところが相変わらずひそねさんはまそたんにそっぽを向かれている。そんなとき、基地に前任のDパイ森山さんが現れたのでした。

久しぶりの再会を喜ぶフォレストとまそたん。こんな仲睦まじいのを間近で見せられたひそねさんが発奮。かなり力業でしたが、まそたんと一緒に見事な航空ショーを披露することが出来ました。

そして森山さんの来訪を記念して?ひそねさんタックネームが付けられることに。

「ひそね」

うん。作品タイトルが「ひそねとまそたん」だもんね。最初から分かってたさ。ってか、まんまひねり無しかよ~

まあ、設定過多の作品が多い中、分かりやすいのが一番という考え方もありますからw

森山さんが自衛隊を去った理由。それはある日突然まそたんが自分を飲み込んでくれなくなったからなんですって。それで男に逃げたと。今では一児の母です。

ひそねさんにも急にそう言うときが来るんでしょうかね。でもそれって何が原因なのでしょうね?

ただ今は考えないでおきましょうか!



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : ひそねとまそたん

2018/04/30 20:35 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking