FC2ブログ

「ヒナまつり」第3話

ホームレス生活入門

家なんかなくともこれはホームドラマなのです


新田の世話を受けず、都会でひとりサバイバルを続けるアンズ。しかし盗みはダメ。生きるにはやり方があるんだと教えてくれたのはホームレスのおじさんでした。

もうね。泣けたよ・・・まさかこのアニメで感動するとは思わなんだ!

アンズとホームレスのおじさんが心通わすまでの流れが秀逸。最初に声をかけてくれたおじさんは優しかったけど、その仲間のおじさんたちはちょっととっつきにくい感じだったのですよね。

そりゃそうです。人生に挫折し、あるいは社会に裏切られて隅に追いやられてしまった人たち。その心がすさんでいようとも責めることは出来ません。

だけどアンズちゃんが歌を歌ったとき・・・

「おらぁ、孫を思い出しちまったよぉ」

おじさんたちの目には涙。一番ガンコだったおじさんが一番泣いていました・・・

オレもだよ!

そこから始まったホームレス生活。おじさんたちに恩を返そうとする健気なアンズちゃんがいじらしいのです。

いいな。こう言うドラマいいな!

後半はひょんなことからバーテンダーの才能が花開いた瞳ちゃんのエピソード。

中学生なのに夜のバイト。学校にバレたら大変!

そんなときに担任の先生が来店してしまうのですねw

「うちの生徒に似てる?いやめっちゃ見たことある!」

気付きかけた先生ですが、カクテル通の先生をもうならせる腕前で黙らせてしまった瞳ちゃん。

たぶん先生は気づいてたんじゃないかな?

だけど中学生だからと言ってこの才能を埋もれさせてはもったいない!才能を伸ばそうとする先生の思いやりだった気がします(違うと思う

最後はヒナさんのエピソード。たまには部屋の掃除をしないと新田に追い出されると思ったみたいで。

だけど大失敗してしまうというお約束のオチ。とくにね割っちゃいけない壺をピンポイントで割る辺り。分かってるな~・・・

と、そのタイミングで新田が帰って来て昭和歌謡風のエンディングテーマが流れるという演出が神でございましたw


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : ヒナまつり

2018/04/21 11:06 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking