FC2ブログ

「ひそねとまそたん」第2話

【ドラゴンの名前はまそたんにします】

はっぱろくじゅうし。ヒップ86(ぇ


「私は君の身体にしか興味がないっ」

力強く断言しながら現れたのはスーツ開発者の幾嶋博己氏でありました。ドラゴンの胃液から人体を守り、かつ機能性に優れ、かつセンス良く・・・いやむしろナンセンスでした!?

OPが入りましたが、曲名と歌詞のテロップが入る古典的仕様ですなw

はい。のっけからちょっとした変態紳士の登場です!なんかこの幾嶋って人、諏訪部氏の演技がハマってましたわw

さて今回はあまかす~!ひそねさんとルームメイトである貝崎名緒さんを掘り下げる回でありました。貝崎軍総長を母に持ち、OTF・・・つまりドラゴンのパイロットとしての期待を一心に受けて入隊したのだけれど。

だけど肝心のOTFは彼女に見向きもしない。そんなところへ新たな候補生であるひそねさんが来たのだら心中穏やかでいられない。プレッシャーに耐え兼ねた彼女は、盗んだバイクで脱走しまったのでした。

これにはひそねさんも慌ててしまった様子。自分のせいでこんなことに!と思ったらいても立ってもいられない。そこでOTFでの捜索を願い出るのですが、肝心のOTFが自分を飲み込んでくれないのですね。

どうやらOTFは何気に人間の気持ちが分かるみたいで、いまのひそねさんの心の持ちようでは動いてくれない様子。そこでひそねさんが謝ったところ、ようやく飲み込んででくれたのでした。でも正直なところどこでOTFのスイッチが入ったのか、そのポイントはよく分かりませんでしたがw

OTFの内部に飲み込まれたひそねさん。そこでOTFの真名を発見するのですね。

「まそたん」

というわけでOTFの名前が決定しました!

バイクで事故っていた名緒を発見。まそたんが彼女の臭いを覚えていてくれたからでした。だから決して名緒がパイロットに向いていないわけではない。施設に戻った彼女は改めて候補生として頑張ることを誓うのでした。

これでようやくひそねさんと名緒の関係が修復されました。お互い歳も近そうですから、これから友情を結んでいけることでしょう!

ところでいつも絶妙なタイミングで現れ、ひそねさんに序言をもたらし、ついでにヨーグルトとかをくれるおばさん。ひそねさんの中では神格化されているようですが、どう見ても普通のヤクルトのおばさんのように見えるのは私だけでしょうか。

そう言えば、妙にヤクルト推しだからなぁこのアニメはw

いつもドラゴンの口からゲロまみれで排出されるひそねさん。彼女がどんなに美人でもちょっと臭いがきつそうなので個人的にはムリですっ(誰も訊いてない

EDテーマはフレンチポップですか。フランスギャルみたいなノリを狙ったのかな?フランス語の歌詞ってアニソンでは斬新ですな~


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : ひそねとまそたん

2018/04/20 21:43 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking