「重神機パンドーラ」第2話

箱を開けし者

最終兵器、オレ!


最後の起動因子。それはボクだ!ハイパードライブ起動の要はレオン・ラウ自身だった。

というわけで、早速ちょっとこの作品の世界観について行けてないワタクシがおりますが・・・

ロボットアクションは文句なしですが、人間ドラマとしての部分がどうも。いや決して悪くないのですが、キャラクターの魅力がまだよく分からなくて・・・

日常部分のノリが案外ゆるいのでw

世界を破滅させた男レオン・ラウが、今度は世界の救世主として活躍すると。この辺り、さまざま事情が含まれている様子。これまでの経緯、そして人間関係が掘り下げられてくると深みが増すのでしょう。

レオンが娘のように可愛がるクロエちゃんとの出会いとか。実の親子でない2人がなぜ一緒にいるのでしょうね。

そして女戦士クイニー・ヨウの妖艶さ。ロボットアニメにはこういうキャラが必要です!

人を喰ったような性格の傭兵あるいは賞金稼ぎ的な存在のダグ・ホーバットなど、嫌いな感じではないのでもうちょっとじっくり見てみることにします。



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : 重神機パンドーラ

2018/04/14 21:17 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking