「蒼天の拳 REGENESIS」第1話

【北斗神拳伝承者 霞拳志郎】

北斗の文句は俺に言え!


193X年。香港。マフィアの抗争が頻発する街にひとりの男が現れた・・・!

今さら何をか説明が必要でしょうか。私も子供時代を捧げた?あの「北斗の拳」!その前日譚の登場でございます!

どうやらケンシロウよりも2世代前、地球が核の炎に包まれるよりも以前の香港が舞台のようです。原哲夫先生の談話にあるように、ブルースリーに憧れその世界を漫画で描きたいと思った正にその世界観がここに示されていると言ってよいでしょう。

美術等のディテールから物語の背景がより拳法ものらしい仕上がりになっている辺り、北斗の拳のルーツにより近い作風になっていると言って良いかも知れません。

ただ驚くべきはポリゴンピクチャーズによってリアルな3DCGに仕上がっていること!2千年代の北斗はそりゃもうヌルヌル動きますわよ!

ある意味で線描の多い原作を手描きで再現するより、こうしてモデリングしちゃったのは潔い判断だったと思います。凄い。なんかスゴイ!首とか太い!

拳志郎の逞しさ。そして並み居る強豪たちのムキムキ加減はそりゃもうむさくるしいまでの迫力で描かれております。

ストーリーものっけから漢臭さムンムンでスゴイ!(さっきからそればっか

いわゆるマフィア同士の対立がここにある。ある組織にやとわれているのが主人公である霞拳志郎であると。そこへある少女を連れた子安さんキャラがやって来る。子安さんはこの少女を託せる相手を探している。

ところひょんなことから拳志郎と子安さんが対決することになるのですね。

「子供に人を殺めるところなど見せられぬ」

とは子安さんですが、さっきこの子を殺そうしたマフィアを手刀で惨殺しましたよね?だけどその程度の脚本の矛盾など北斗の前では大したことありません!

漢たちの熱いドラマに期待です!文句なんて言いませんよっ

そして今期も絶好調のすみぺさんが担当するエンディングテーマ。なんかこう「クレイモア」の頃のキャラソンっぽい曲調がなんか懐かしいメロディがして味わい深いですw



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : 蒼天の拳REGENESIS

2018/04/10 22:36 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking