FC2ブログ

「LOST SONG」第1話

【癒しの歌】

その歌声が導く運命とは


戦争が始まろうとしている。そんな中で歌による奇跡を起こす少女が2人。彼女らの身の上に降りかかる運命、それは悲劇か、希望か。

えー、オリジナルアニメでございます。

2人の歌姫がいる。ひとりは王宮に招かれ奇跡を起こす少女。そしてもう一人は田舎で暮らし、癒しの歌を奏でる少女。

時代は戦争前夜。時の権力者は彼女らの力を政治的あるいは軍事的に利用しようと画策している・・・と言った図式が見え隠れしています。

なるほど。そういう世界観なのですね。

歌で世界を変えるとか、戦争を終結させるとか言った設定はどこかで見たことがあるようなものに感じられますが、それを作品により強く結びつけ、まるでオペラかミュージカルかと思わせるものに昇華させた作風を感じます。

なかなか興味深い作りになっているのですが、はてどうでしょう。正直なところ、アニメとしてはいささか陳腐な気がしなくもない。

これが舞台であれば違和感はないのでしょうが、演出が大仰と言うか、アニメとして上手く変換できていないところが見受けられ、いささかギクシャクしている感が無きにしも。

一昔前あるいは2世代、3世代前のアニメを見ているような気にさせられてしまったのは確か。

ただまあ第1話ですし、今回は世界観や物語の背景について示したエピソードだと思われるので、本格的にストーリーが動き出す次回からの展開を見て色々判断したいところ。


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : LOSTSONG

2018/04/08 14:49 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking