FC2ブログ

「鬼灯の冷徹 第弐期 その弐」第14話

「閻魔庁の日々」「一汁三菜十肉」(いちじゅうさんさいじゅうにく)

新卒の獄卒


新年度。地獄も新採用のフレッシュマンでいっぱい!だってここはいつでも人手不足だからさ!

というわけで始まりました。第二期のその2でございます。

地獄でもこうやって新人を取るのですね。そんな面接の様子から、実際に現場見学の模様までを描いておりました。

にしても、その場で面接って即決なのですね。あとで採用通知とかが来るわけじゃない。

まあ私もその昔、浅草の卸問屋みたいなところへ面接しに行ったところ、「あんたはウチに来る人間じゃない!さっさと別なところを探した方がいいよ!」と言われたことがあります。

言葉だけだと素気ないですが、そのニュアンスには「次、がんばんな!」という気持ちが感じ取られたものです。さすが江戸っ子。キップがいいや!と思いました。

ただ地獄の場合は不採用でそのまま就職難民にループする無間地獄へと逆戻りすることになるのでしょうがw



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : 鬼灯の冷徹

2018/04/08 08:25 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking