「多田くんは恋をしない」第1話

ほっとけないだろ

れいんぼう将軍が理不尽過ぎるw


カメラを構えた少年の前に現れたのは見目麗しいパツキン少女!?だけどちょっと日本語が変で・・・そんなデコボコボーイミーツガール!

なんと意外や、オリジナルアニメだそうな。私も何気にお気に入りだった「月刊少女野崎くん」のスタッフが手掛ける学園ラブコメであります!

まあその辺りは置いておいて、のっけから色々ツッコミたいことが山積みなのですが・・・

主人公の多田くんのお店で飼っているネコの名前がニャンコビッチ。これってあれですか。存在自体がジョークみたいな、歩くパロディアーチストのアル・ヤンコビックに掛けているんでしょうか。

そして金髪が見事な少女テレサちゃん。どうやら時代劇で日本語を覚えちゃったクチみたい。「れいんぼう将軍」だとか。

いますよね。私の知り合いにも任侠映画で日本語覚えたアメリカ人がいます。だから口調が「ワシ」とか「じゃけん」とか。憧れの人が高倉健さんとか松方弘樹とかですもん。

どうなってんの!?って感じです。

でもこれらのギャグセンスがなかなか面白い!個人的には初回でけっこうツボを掴まれた感じですw

その他いろいろ気になる点もあるのですが、カメラ好き主人公にちなんでいるのでしょうかね。カメラメーカーが実名で表記されてますね。

NIKON然りSONY然り。しかもNIKONなんてあの赤ラインの一眼とか、ディテールまでしっかり描かれている。

何かメーカーが協賛でもしているのかと思うほどですが、ちょっとここ最近はカメラ業界も世界的に売り上げが低迷しているようで、そんなテコ入れになればイイなと思ったり。

ただまあ売り上げが悪いのはコンデジくらいで、一眼だったりレンズだったりは横ばい。、だけどそれは春から夏へ向けての新商品発表に備えた買い控えと見てとれるので、さほどの心配はいらないかと(なんでそんな事情通なのか

それはともかく。こう言った細かいディテールはマニアにはたまらないものがあるでしょうか。

というわけで非常に楽しみな作品の登場でございます。

で、ヒロインのテレサが心酔するれいんぼう将軍ですが、相手を懲らしめる際に口にする言葉があって「虹の色をひとつ答えよ」と言っておきながら、悪者が「あ、赤?」とこたると・・・

「虹の色は虹色だ!」

と言ってばっさり斬り捨てる辺り、理不尽な御人だ!と思わずにはいられませんでした。

タチの悪いチンピラに絡まれたと思ってあきらめるしかないのでしょう。

というわけで来週も楽しみ!



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : 多田くんは恋をしない

2018/04/05 23:28 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking