FC2ブログ

「博多豚骨ラーメンズ」第12話 最終回

サヨナラホームラン

「お帰り」と言ってくれるこの街を、オレは守る!


華九会に捉えられた林と馬場。そこへかつて林と殺し屋の訓練場で一緒だったフェイランが迫る!

過去の因縁・・・ではなく、むしろフェイランは林と組みたいと申し出る。

しかし林はもうあの頃と変わってしまった。ならば・・・!

「お前が気に入ったものをひとつづつぶっ壊してやるよ!」

愛憎入り乱れる決戦の行方は!?

……。

果たして、ここにあったのは愛情?だったのでしょうかねw

林ちゃんを追って地の底からやって来たストーカー。結局、彼は人生の中で何も得るものがなかったのでしょう。ある意味、悲しい男ですね。

にしても、久しぶりに復活した伝説の殺し屋「GG」(じじい?)がメチャ強かったw

じじい万歳!

<総評>

というわけでお送りされて来ました博多豚骨ラーメンズですが、これにて閉幕!

いや~女装ヒットマンの林ちゃんがほんとツボで、彼だけを楽しみにこのアニメを見ておりました!林ちゃん大好き過ぎる!・・・って、いやいや。ストーリーも面白かったですよ、ほんとに!

よく比較されるであろう「デュラララ」よりもライトに、否。時系列が正攻法でそこまで多層構造にしないシナリオ。お話が把握しやすく、本家よりもずっと見やすかったことは個人的には高い評価となります!

舞台になったのが博多というのもまたいい。こういうハードボイルドって東京を舞台にするとどうしても殺伐とちゃうんですよね、デュラララもそんな雰囲気でした。

人情が活きている!と一言ではいえないものの・・・むしろ容赦の無さは東京のそれより過酷と言えますが、ここに豚骨ラーメンと野球が混じることでそれがオブラートに包まれる感覚がありました。

なんかあったら、例えばケンカとかしたら、その後で豚骨ラーメン食って野球すれば元通り!みたいなw

博多という独特の地域が活きておりました!

物語はまだまだ続いて行く。それではまたどこかでお会い出来たら!

なんばしよっとか!?(ぇ?



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : 博多豚骨ラーメンズ

2018/03/31 16:44 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking