FC2ブログ

「メルヘン・メドヘン」第10話 最終回

【月の花は二度咲く】

どきどきっ;;


ヘクセンナハトもいよいよ佳境!いろいろ出場辞退したから今度の対戦は日本校VSアメリカ校だ!その勝敗の行方はいかに!?

いやもうこれほどハラハラした対戦はなかったのではないでしょうか。先日放送された第9話がアレでアレだったもので、ちゃんと週続きで放送が実現した今回がどれほど作画崩壊しているかが気になって気になって・・・(それ言っちゃらめ~

うん。大丈夫だったとおもう!

<総評>

とりあえずほっとした最終回でした。

ただ脚本は完全に崩壊していたようで、お話は完全に途中。まるで打ち切りのような終わり方をしてしまったことが悔やまれる・・・

いや、ほんとに悔やまれるのです。何気に出だしは良かったものですから、個人的にはけっこう期待してたんですよね~

原作のコミカライズは購読していて、それを上手く補完する形でアニメが進行。この相乗効果が効いていたんです、最初はw

確かに、途中からちょっとおかしいな?とは思っていたのです。でもまあ昨今のアニメならそこまでクオリティが落ちることはない、そうタカを括っていた時代がありましたw

でも2週休んだ後の第9話がマジでヤバかった。あまりにダイナミック過ぎて・・・

カットが変わるごと・・・どころではない。動くたびに変化する作風。うなずく場面では「顏の中だけ」が動いて「あごや輪郭がついてこない」現象が見られたし。

ものすごい鼻の舌が長くなったり。あるいは左右の目の大きさが違うのは日常茶飯事。

バク転で倒れるシーンはまるでギャグマンガ日和。フレームレートが足りないのか?上から下へスクロールする場面でカクカクし過ぎる・・・最初電波の影響かと思ったら感想サイトで軒並み同じコメントが。自分ちのテレビが調子悪いんじゃなくて安心したほどです。

そう。ここにはもうひとつの「ボブネミミック」があったのです!

同じ話をキャストを変えて2度放送することで話題になった「ポプテピピック」ですが、あれって実は違うんじゃないかと。

キャストを変えて「3度やっている」のが正しい「ポプテピピック」なのではないかと思った次第です!

それほどヤバイ第9話は既に伝説のレベルで語られています。

というわけで!

キャストさんたちの演技はこれは本当にとても良かったし、最終回は持ち直したし・・・。

なので個人的にはよく持ちこたえた!と讃えたいと思います。

それではこれ以上傷口を広げない内においとましたいと思います。

ご苦労様でした!



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : メルヘン・メドヘン

2018/03/30 23:35 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking