FC2ブログ

「りゅうおうのおしごと!」第12話 最終回

【最後の審判】

小学生はさいこぅ・・・いや!将棋はサイコーだぜ!!


向かえた竜王戦七番勝負。

3連敗ともう後がない竜王。

神に魅入られた名人を相手に文字通り打つ手なし!?

いやいや!このままじゃ終われない!

みんなの想いを背負い、流儀も常識もぶちやぶって足掻いてみせろ!

<総評>

師匠のために献身的に尽くしてくれる弟子。だが小学生だっ!が織り成す最高物語、それがりゅうおうのおしごとである!

はぁはぁ。つい力説してしまいましたが。

なかなかにガチな将棋バトルでございました。早熟の天才がぶち当たる試練。それらを乗り越えるためには、様々な出会いと経験が必要だったということです。

何気にモブたちの存在が熱かった。彼らが味わう挫折と栄光。それがリアルな将棋の姿を伝えていた。主人公の苦悩が際立っていたのはつまりそういうこと。主人公が到達しようとしている高みは正に前人未到。しかし己を超えると言った意味では凡人も天才も変わらないのですから。

全然ぬるくない。むしろとことん厳しい。将棋の世界をこれでもかと余すことなく描き切った作劇だったからこそ我々は感動を覚えたと言えましょう。たぶん、みなさんそう思ったはず。思ったでしょ?思ったと思いたいんだけどなぁ~(おいw

小学生好き。そんなあなたの需要にも適った作風だったことでしょう。ちなみに私は違います(あえてことわる必要なし!

世は空前の将棋ブーム!ただし・・・

将棋は詰んでも人生は詰むな!そう助言してお別れしたいと思います。



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : りゅうおうのおしごと!

2018/03/27 21:42 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking