FC2ブログ

「ハクメイとミコチ」第7話

【樹上の梯子と都会的な生活と笑顔の写真】

ようこそ。メゾン「ハクメイとミコチ」へ!


センが改築したハクメイとミコチの家。それはサグラダファミリアの如く増築されていたのだった!?

2人の知らない扉が出来てるんですよね。ノックしたら既に住人がいるし()

そこにいたのはクワガタ?の女の子コハルでした。都会に憧れる彼女は都会的な暮らしに憧れている。

ハクメイとミコチに頼んで街で都会暮らしに相応しい家具選びに付き合ってもらうことに。

だけど背伸びした家具の数々は勝手が悪く・・・

危く餓死しかけるところでした()(なにがあった!?

雨の日。メゾン「ハクメイとミコチ」(違w)の軒先で 雨宿りをする旅人がひとり。カメラマンをやっているというミミがお世話になることに。

被写体が自然体になるまで付き合い、ここぞという場面でシャッターを押す。それが彼女の信条。

ハクメイとミコチも写真を撮ってもらいたいと思うのだけれど、どうしてカメラを意識してしまってあかんことにw

夜が明けて帰り際、3人で写真を撮ろうと言うハクメイ。でも自分を写したことのないミミは戸惑ってしまうのです。

レンズを除くのはメゾン「ハクメイとミコチ」(だから違w)に住むモモンガのジュース屋さん。

「これは失敗写真でいいじゃないか」

ハクメイはそう言いましたが、写真にはミミの満面の笑顔が写っていたのでしたw


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ハクメイとミコチ

2018/02/24 15:16 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking