FC2ブログ

「ハクメイとミコチ」第5話

【組合の現場と大岩と飼い石】

ハクメイ。一世一代の大仕事!?


「石貫会」それは大工の組合である。そこに顔を出したハクメイ。会長であるナライに石垣の補修工事の手伝いを申し出るが断られてしまう。

気難しい親方がいて、しかしその現場は決しておっかないだけのところではなく・・・

職人技と人情が活きた現場。あらゆる仕事がシステムチックに進む現代ですが、こうした職人気質の世界を描くことで仕事の本質を知るというお話でございました。

ナライに断られても石垣補修を手伝いたいと思ったハクメイは、その石垣が好きだったから。街並みを作る大事な景観だったのです。

自分の大切なものを守りたい。ひいてはそれが世のため人のためとなり、それが自身のモチベーションとなっていること。

仕事がそのまま人生となり、生き甲斐となっていることほど幸せなことってないですよね!

そんなハクメイの想いはちゃんとナライに伝わったようです。

頑固なナライですが、ハクメイを男と勘違いしていたり、奥さんには頭が上がらないところなど、意外とお茶目なところが和みましたw



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ハクメイとミコチ

2018/02/17 14:41 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking