FC2ブログ

「ゆるキャン△」第5話

【二つのキャンプ、二人の景色】

至高への誘いは悪魔の囁き?


温泉に入りたーい!

今年2度目の降雪を記録した関東在住の私の叫びです。

野クル組は途中の温泉で一休み。一方、単独でキャンプ地へ向かうリンちゃんはバイクで寒風に吹かれている・・・向かう先が「ボッチ高原」という辺り、余計にそら寒いものがありますw

なでしこさんからのラインを見て「ぜったい温泉入る!」と意気込んだものの、道中の施設は既に閉店してしまっていたのでした・・・

ここに天と地獄を見た!?(こらこらw

温泉で温まった野クル組は危うく休憩所で寝過ごすところw

キャンプ地に到着した野クル組。夕飯はなでしこさん特製のカレー鍋。インスタント麺のスープを隠し味にしております。

一方のリンちゃんはお手軽ながらも何気に本格的なチーズ風味のスープパスタをお召し上がり中。

このクソ寒い季節。どちらも温まりそうな一品。こりゃ美味そうじゃないか!?こりゃほんと、なんて飯テロ!!!

野クルは2つのテントを設営。しかしひとつに3人寝るには狭い。そこでじゃんけんをしたところ、なでしこさんがひとり負け。ちあき、あおいと別テントでソロ寝(なんじゃそりゃ

そこで気づく。リンちゃんとライン。リンちゃんまだ起きてましたw

夜景を送信したなでしこさん。するとリンちゃんも夜景を返して来ました。

どちらもキレイ。

地理的に離れている。物理的にも別々。だけどひとりじゃない。こうして繋がっている。

たぶん、ひとりの時間も大切だけど、こうして共有する気持ちも大事なんだと思う。

自分だけの時間があり、でもときには誰かのために使ってあげる時間があってもいい。

そう言う風に思えるようになったらいいかもねw



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : ゆるキャン△

2018/02/02 21:52 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking