FC2ブログ

「BEATLESS」第2話

Analog hack

インスタ映え!


ひょんなことからhIEであるレイシアのオーナーになった遠藤アラト。妹のススメでモデルとしてオーディションを受けたら採用されてしまった・・・もちろんレイシアがw

「アナログハック」

hIEを使ったコーマシャルが行われているようですね。要するに人型であるhIEをアイコンに見立てるという先導方法でしょうか。

確かに、センスの良い服に身を包んだ美少女レイシアは見事な被写体だと言えますw

しかしここにも問題がある。しょせん「物」であるhIE、ならばこれをどうしようが人間の勝手だろうという気持ちが働いてしまう。ここに見られるのはある種の「差別」のようみも感じられます。

もっともhIEが機械である以上、差別と言うのはおかしいような気がしますが。しかしいずれこれを問う倫理的な議論な始まるだろうことは想像に難くないと言いましょうか。

それはそれとして、アラトのクラスメートは素性が不明なレイシアを訝しげに思っている様子がある。もちろん、友達のことを心配する気持ちからである・・・と信じたいところですが。

別のクラスメート村主ケンゴはまた違った感じでちょっとあぶない雰囲気がありますね。ネットを介して何かの作業をしていたようですが、一体あれは何なのか。犯罪の臭いがしなくもないし、逆に犯罪を防止するよう働きかけていたようにも見える。

ケンゴにはどこか潔癖な様子が伺われます。間違ったことを許せないというか、ある種の原理主義に走っている傾向が見られます。顕著なのがhIEに対する嫌悪ですね。

そんなケンゴに1話目で暴動を起こしたhIEが接触を図って来ました。彼女の目的も気になりますが、彼自身の動向そのものが気になりますね。


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : BEATLESS

2018/01/20 17:47 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking