FC2ブログ

「三ツ星カラーズ」第2話

かくれんぼ

セイブ・ザ・ワールド!


上野のクリーンアップキャンペーンが開催。カラーズもまたエコとか、自然環境保護について考えるのだった。そして考えた結果が・・・

カラーズの考えるいらずら。小さい頃に自分もよくやったよな~と懐かしい感覚を思い出しましたw

かくれんぼの範囲がとんでもないところまで及ぶとか、立入禁止があったら必ず入りたくなるとか。

もっとも私自身は積極的には立入禁止に入らない子供でしたが(バカなので「ダメ」と書かれていたら普通に守ってしまうだけ)、友達が入ると「え?入っていいんだ!」と思って一緒に入るタチでした。カラーズのリーダー結衣ちゃんタイプですねw

ちなみに立入禁止はペンキ塗りたての区画だったので命の危険はありませんでした()

ただそんなやんちゃをやるだけではないのがカラーズ。池の水をきれいにしようと納豆を用意しました・・・納豆の浄化作用を使おうという算段でしょうが、それ池に入れちゃダメだかんねw

しかしその心意気たるや見上げたもんじゃありませんか!彼女らなりに環境を考えた結果なのでしょう。

ところがそこで気づかされる。

「自然を守るためには人間が滅びるしかない」と。

これはテレビの受け売りでしたが・・・うん確かに!そういう説もあるのですよね。

なかなか哲学的と言うかシニカルな視点があると言うか。そう言った話を素直に受け入れる辺り、ちょっとカワイイなぁと思ってしまったのでしたw

しかし純粋ゆえに真剣に考えてしまうのもこの年ごろ。結衣ちゃんは「自分たちは滅びるんだ」と思って泣き出してしまいました()

私自身のことを言えば、夜中に飛行機の飛んでいる音を聞くと「B29が来た!」と思って死を覚悟したものですw

この作品。子供時代の追体験をしているようで、じわじわ面白く感じて来ました!


@ムハンホウちぇっそ@



スポンサーサイト




タグ : 三ツ星カラーズ

2018/01/16 20:38 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking