FC2ブログ

「魔法使いの嫁」第14話

looks breed love.

タブーの代償は

灰の目によって人狼の呪いをかけられたチセ。どこへ行くともなく走り出す、自分が本当に帰る場所を求めて。

とまあ、灰の目の洗礼はちょっと厄介なものでしたが、案外素早く決着が着きました。エリアスとルツが迎えに行ったらあっさりと(笑)

まあ結局のところ、再三繰り返されて来たチセの居場所を確認するというお馴染みのエピソードの一環と言えましょう。ただ今回は他者によってこうした妨害?がもたらされる危険を示唆したと言ったところでしょうか。

今回は隣人であるジョエルさんが死を向かえるお話がメインとなりました。ジョエルの死が近いことを悟ったリャナンシーがチセに助けを求めに来た。そこでチセは人間に異界の者が見えるクリームを作ってあげたのですね。

これでようやくお互いを認識することが出来たジョエルとリャナンシー。ここはもう涙涙のお別れのシーンでございました。もともと吸血鬼であるリャナンシーと出会ったこと、それがジョエルの寿命を縮めてしまったと言えますが、ただジョエルさんは彼女と出会うために生きて来たとも言える。

若い頃、一度だけ見たリャナンシーに再会できたこと。それがジョエルさんにとっての人生の目的となっていた。それが叶ったいま、ジョエルさんは天寿をまっとうしたのだと思いたい。

リャナンシーとの再会を待ち続けたジョエルさん、今度は生まれ変わって来るジョエルさんのためにリャナンシーが待つことになった。関係が逆転してもなお、2人の愛情に変わりがないのだという本当に泣けるお話でした。

さて、これだけで終わったらめでたしめでたしと言ったところなのですが、チセが今回の魔法を使ったことで森の住人が反応して来ました。そうです、あのいらずら妖精王のオベロンですね。

チセが使った魔法はいわば禁忌であること。あれを人間に使ってはいけないのだとか。そのせいでチセの身体に異変が。

吐血してしまったチセ。これは命に関わる重大事か!?


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト



タグ : 魔法使いの嫁

2018/01/14 21:57 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking