FC2ブログ

「BEATLESS」第1話

Contact

これは嫁か、道具か。それが問題だっ


人型AIによって運用される社会。そこである事件が発生する。高度に進化したAIによる反乱。これに巻き込まれた主人公を救ったのもまたAIだった。ひとたび混乱は収まったが、これは更なる動乱の序章に過ぎなかった。

長谷敏司によるSF小説が原作。

昨今、ロボットによる社会進出が著しい世の中ですが、そのせいでいつかAIに世界が乗っ取られてしまうのではないか?そんな議論が交わされるご時世となって久しいものがあります。

いわゆる「シンギュラリティ・ポイント」、技術的特異点と呼ばれるものによって、ある日突然信じられないくらい進化したコンピュータが誕生する、なんて話がまことしやかに囁かれているわけです。

しかしそれはあながち空想ではありません。これまでも人類はそうした技術的特異点を向かえて進化して来た過程があるからです。産業革命などはその代表ですね。世界の在り方を変える大革命は正に一夜のうちにして起こる、そんなことが実際に存在するのです。

この物語はそうした高度に進化したAIによる抗争劇を描くもののよう。映画「アイ、ロボット」の世界そのものだと言えましょうか。

さて、件のAIと契約することになった主人公ですが、冒頭のシーンで映し出されたAI。あれと似ている気がします。もしそうなら主人公は既に彼女と出会っていることになります。

もともと2人には何か関係があったような描写が気になるところ。例えば姉弟だったとか。主人公の目の前に彼女が現れたのはただの偶然のようには思えないのですよね。

更に気になるのは主人公が自らを俯瞰していたようなシーン。もしかして彼自身もAIだとか?様々な疑問がありますが、それらの関係性は追々明らかとなって行くことでしょう。

ところで、このようになんでも言うことを聞いてくれるAIが身近にいたらどうしますか?

それこそ若い頃ならエッチなことを思い浮かべてしまうものですが、歳を重ねると何かこう倫理的なものが働いてしまい、「手出したら、人として終わりだよな」という忸怩たる思いに駆られて何も出来ないもどかしさに打ちひしがれてしまいそう。

そもそもウブな主人公にはそんな大胆さはなさそうですが、料理が上手いとか気が利くと言ったことから、ついついAIに惚れてしまいそうな要素は満載です(笑)これはそんなボーイミーツガールのお話でもある模様。



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : BEATLESS

2018/01/14 10:39 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking