FC2ブログ

「博多豚骨ラーメンズ」第1話

プレイボール

この街ではどいつもこいつも復讐したがっている


女装の殺し屋に駆け出しの殺し屋。そして殺し屋を殺す殺し屋殺しが跋扈する街、博多。デンジャラスな裏社会を舞台に繰り広げられる殺し屋たちのハードボイルドサスペンス。

KADOKAWA刊のキャラクター小説とな。はてキャラクター小説とは?

という疑問はまあ置いておいて。

果たして博多の人口の3%が殺し屋という話。どこまで本当なのかは分かりませんが、まあ広島からほど近いですし海外との接点も多いことから、あながち信憑性のない話とも言えませんが・・・。

群像劇のスタイル。奇人変人が入り乱れ、時に容赦なく殺伐としたバイオレンスが横行する。ただしどこかコミカルでもある。

こうした全体の雰囲気からすると必然「デュラララ」を思い起こさせるものがあります。実際にデュラララの作者が推薦文を書いていたりするらしいですから、作風自体、デュラララを意識しているところはあるのでしょう。

正直なところ、初回は垂れ流しでまったく話は分からず。ただ最後に女装の殺し屋が探偵を守ると言った場面、ここが話の機転となって物語が始まるような感触を覚えました。これで次回への「引き」はバッチリ!

それにしても、女装の殺し屋がほんと私好みで・・・(はい。そうでしょうよ

最初はね、任務のためにカムフラージュしているのかと思ったら「これは趣味だ」と言ってくれたので安心した次第(そこで安心しないで

何より変に女になろうとしていなのがいい(うん。。うん?

そんなわけで!

早くも今期最強女装男子が決定です!(そりゃ殺し屋だけにね



@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : 博多豚骨ラーメンズ

2018/01/14 00:19 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking