FC2ブログ

「学園ベビーシッターズ」第1話

その1

秘書は天然w


飛行機事故で両親を亡くした兄弟。彼らを引き取ったのは学園の理事長であった。さぞ優しい御方だろうと扉をノックしてみれば・・・

月刊LaLa連載。

ある意味で今期注目していた作品でございます。学園でベビーシッターとはこれいかに?と。

兄弟を引き取った理事長ですが、これがただの同情からではなかった。教職員のための育児施設があり、そこでベビーシッターをやりなさい!という交換条件のもとだったというお話。

意外と容赦のない理事長は「優しい」という予想とはかけ離れたおっかないお婆ちゃんだったのですねw

小さい弟の面倒を見て来たという兄は赤ちゃんの扱いも馴れたもの。さっそく子供たちと遊んでやるのですが、自分の弟にまでは手が回らず・・・

この兄妹、元来気丈なところがあるようで、他人に迷惑をかけまいとするようなところがあるのです。両親が亡くなったことについても気張って生きなくては、と思い詰めている様子がある。

ところが実際はそうではない。ただ現実から目を背けていただけなのですね。

弟が病気になったことでこれまでの不安が爆発。そこへ理事長が声を掛けて来ました。

「やっと涙を流したね」と。

例え両親を亡くしたとしても人はひとりではない。必要なときには誰かを頼っていいと言ってくれた理事長。なんだ、やっぱり優しい人じゃないかw

理事長もまた息子夫婦を亡くしている。この兄弟ともども、何かを失くした者同士。欠けたものを補うようにして、これから家族としてやって行くのでしょう。

なんか初回からちょっと泣けてしまいました。

で、その理事長の秘書をやっている小野Dですが(中の人で呼ばないで!)、「車が用意できません」と言っておんぶしようとしたり、急に眼がしらおさえたり、はたまたいきなりOPテーマを歌っていたりとかなり天然な様子w

小野D出演のMVがこれまた。パペットに囲まれた小野Dの姿が・・・いったい何やってんスか!?

いろいろと目が離せない作品の登場です!


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト




タグ : 学園ベビーシッターズ

2018/01/08 08:24 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking