「賭ケグルイ」第10話

選択する女

王になる!


豆生田に公式戦を挑むこととなった蛇喰夢子。副会長がディーラーとして名乗りを上げて始まった勝負はポーカー。しかし今回は賭けるチップの額が多い方がカードの優先順位を変更できるルールが適用されることに。つまりより弱いカードが「強い」とすることが出来るのだ!

これって要するにリバース大貧民ですよね~。ポーカーでもそれをやってみるというのが実に斬新であります!

ただしこれ資金力のある方が有利であるのは傍から見て明らか。夢子さんが3億円に対し豆生田は10億のチップを用意させました。案の定というか、やはりこの学園の生徒会に所属するだけあって資金が潤沢なのは豆生田の方であったということでしょうか。

初戦は夢子さんの勝利。これで逆転する道のりが出来たわけですが、次の勝負であっけなく全財産を持って行かれてしまった夢子さん。また借金でもするんですか!?そう思ったときでした。

夢子さんが融資を募ったのは皇伊月でありました。是が非でも生徒会長になりたい彼女、そして夢子さんはこの話に一枚噛んでいるのです。だけど「ただで」皇を生徒会長にするわけじゃない。要するにこの展開、夢子さんは皇の決意あるいは覚悟を試す意味で融資を募ったのだと思われます。

ただギャンブルするだけじゃ面白くない。これはどこまでも賭け狂っている夢子さんならではの趣向とも取れますが、より勝負をスリリングにするための演出でもあり、そして何より、夢子さんはギャンブルに挑む者たちの心の奥底を抉りだすような問いをいつも投げかけているような気がします。

勝負に賭ける想い。それはギャンブルだけではない。人生そのものもまた賭けだと言える。そこに見られるのは人間の本質。なぜてっぺんを取りたいのか。何をしてでもてっぺんを取るつもりでいるのか。てっぺんを取ることにどこまでこだわっているのか!?

「王になる!」

そう言った皇伊月の覚悟を、夢子さんは思い知らしめようとしているかのようであります。その人が進むべき道を示す。ある意味では夢子さんは先導者としての役割を果たしているとも言えます。もっとも純粋にギャンブルを楽しんでいるだけの子供であることも確かなのでしょうが(笑)

人を巻き込むのが上手い。そしてその出会いはかけがえのないものとなる、恐らくは。夢子さんって人からは、とても関わらないではいられないようなそんな強烈なカリスマ性が感じられます!

にしても、副会長って。見た目は女子ですが謎のメカボイスによってオッサンのような声に聞こえるのですが・・・。これがもし女装男子だったらオレ得なんですが。。はたしてw


@ムハンホウちぇっそ@

スポンサーサイト

タグ : 賭ケグルイ

2017/09/11 22:38 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking