「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」第15話

【さまよいの果て波は寄せる】
心中お察しします

今度、召喚されたの被造物はギャルゲーのヒロインんだった!?特殊能力は無し。唯一の武器と言えば、色仕掛けくらいか。ど~すんだこれ~!?

星河ひかゆ。彼女こそはエロゲのヒロインだった!これギャルゲーより更に悪くないっすか?いやはや。「そっち方面」のキャラが召喚されるとか、セレジアさんたちがいうように私も予想が付きませんでした。

まあそれにしても、これって召喚されたキャラにしてみたら処刑みたいなものですね。自分の「あんなこと」や「こんなこと」が世に晒されていたわけですから。色んな意味で気まずい。もっとも羞恥プレイが好きなキャラだったらむしろご褒美かも知れませんが。

ある意味じゃ大人のビデオに出演される「女優」さんに近いものがある。いや、本人はそれが公開されてることを知らないわけだからもっと気まずいものがありますわな。関係ないけど私は一度だけAV女優の握手会に行ったことがあります(ここでカミングアウトしないでっ

早速、シナリオに変更が加えられることになりました。新キャラ投入で状況が変わるからですね。ひかゆとは別にもうひとり召喚された人物はアルタイル側へ就いたようですから、それに対しての対策も取らなければならない。

ここで懸念されるのは、政府が企画した「エリミネーション・チャンバー・フェス」開催までの間に、今回のように新キャラが投入されることですね。今回はまだ早い段階だったのでシナリオに手を加える余地があったと言えますが(また戦況に影響のないギャルゲーだったのも幸いか)、直前になって有力なキャラが到来したときにはどう辻褄を合わせるのでしょうか。

ただ前回の話で颯太が提案したアイデアは引き続き採用されるようですから、これから先、大筋での変更はないのかも知れません。要はアルタイルをいかにして「鳥かご」に閉じ込め、セレジアたちの戦力を増強するかにありますから。そこがブレるとコケてしまう。

アニメの制作もそう。良いアニメは企画の段階で決まると言いますが、それはこの作戦も同じということでしょう。最終回で「精霊会議」(死んだキャラまで復活するアレ)なんてことになったらもう目が当てられないですから!(まあそれでまとまるときもあるw

さてアルタイル陣営に加わった新たな被造物は白亜翔と言い、あの弥勒寺のライバルでありました。お互いに因縁があり敵対していた彼がこの現実世界でも弥勒寺に対抗するため、アルタイル側へ就くのは必然であったと言えましょう。

今回ようやくブリッツ・トーカーの話が掘り下げられました。どうやら娘を失っているようですね。だからこそ当然、娘を生き返らせたいという願いもあるでしょうが、それよりももっと複雑な心境がそこにはあるように思われます。

そんなブリッツがアルタイル側に就く理由は、もはや娘がどうの世界の改変がどうのと言った次元ではなく、アルタイルを気の毒に思ってのことであるというのが、どこまで行ってもハードボイルドやなぁと思わせるものがありました。

今のところブリッツだけがアルタイルの孤独さと言いますか、その脆い部分を理解しているように思います。そんな彼がアルタイルに自分の娘を重ねるのは自然な流れだったかも知れません。元刑事。弱い者をほおっておけない性格なのでしょう。

さて相変わらずマガネちゃんの動向が不審なのですが、今回はアリステリアが彼女の住まいを訪問。協力を煽る素振りを見せました。これはいったいどんな宗旨替えなのかと思いましたが、恐らくはマガネをけしかけ、アルタイルをやっつけるための算段であるように思います。

どこまでも忠義に厚いアリステリアのこと。いくら諸悪の根源と言えど、一度仕えた主に自ら刃を向けるのは心もとないのでしょう。だから不本意ながらマガネに期待せざるを得ないとする向きがあるように感じます。

高級マンションの最上階(恐らくそんなシチュエーション)で、お風呂上りのマガネちゃんがパンツ一丁で首からタオルをかけ、無造作にソファに座る光景が眼福でした(笑)マガネちゃんのセクシーショット。これに悶死したファンは大勢いたのではないでしょうかw

せっかくエロゲから召喚されたひかゆちゃんはリアルでは貞操観念が固そうだし、そうなると色んな姿を惜しげもなく披露してくれるマガネちゃんこそが、このアニメの良心でさえあると感じるようになって来ました(笑)マガネかわいいよマガネ!(ぇ


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : Re:CREATORS(レクリエイターズ)

2017/07/17 08:39 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking