「妖怪アパートの幽雅な日常」第2話

【妖怪アパートの住人たち】
いい最終回だった!

妖怪やら幽霊やらが跋扈するアパートに引っ越して、まだまだ困惑することが多い稲葉夕士。だけどここに住む連中はみんな仲間なのだ!

というわけで、大挙主要キャラが総登場と言った感じで大賑わい。まだ誰が誰やら、誰が人間で妖怪で幽霊か分からないけれど(笑)そんなこんなで異種族同居の生活が始まったのでした。

稲葉は英語部に入ってさっそく交友を深めるのですね。ところがその帰り、同じ部の女の子が事故にあうビジョンを見る。

助けに向かうも間に合わず。ところが痛めた足を抱えて泣き叫ぶ女の子の手を握ってあげると・・・

あら不思議!痛みが飛んで逃げちゃった!?

だけどその痛みは稲葉が引き継いでしまったのですよね。そこへちょうど霊能者であり妖怪アパートの同居人でもある久賀秋音が助けてくれたのでしたw

魑魅魍魎と同居するようになり稲葉の体質が変化したのでしょうかね。

それはともかく。助けたクラスメートに感謝され、これまでそんな風にありがたがられたことのなかった稲葉は、何かちょっと思うところがあったようですw

そんな風に頑張った稲葉に、手だけの幽霊であるルリ子さんがお手製のお弁当を作って応援してくれました。

そのときでした。アパートの他の住人の声も重なって聞こえ・・・

うん。なんかこのまま最終回でもいいぞ!と思いましたw(まだ2話目~

こういう人情物的展開、いいですね~


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 妖怪アパートの幽雅な日常

2017/07/11 20:42 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking