「時間の支配者」第1話

【存在と虚無】
鼻からパスタ

ただひとりの家族であった兄を失った少女。時間を戻せるという噂のある時計塔まで来てみると、そこで出会ったのは時間に抗おうとする男たちであった。

少年ジャンプ連載のアクションファンタジー。原作者は台湾の方のようです。

時間と言うものは戻せない。それは自然の摂理であるけれども、やんごとなき理由でどうしても!と願ってしまうのは人の常というものであります。

訳ありの男たち2人。どうやら彼らは親子のようですが、実は見た目が若い方が父で・・・

この辺りの事情にとても深い意味があるのですね。

シリアスな場面に突然ギャグをぶち込む手法は、どうも大陸サイドの作品特有のノリのようです(笑)

そこら辺が笑えるかどうか、いや、おふざけになりすぎずにガス抜き程度に済めば割と落ち着いて見られるかも。まあ次第にこのノリが普通に感じられるようになれば良いのでしょうね。

「記憶がなくなれば痛みも忘れるかと思ったけど、ううん。痛いよ!」

なかなかグッとくるセリフじゃないですか!

クールな雰囲気とダークな作画。そして謎の「プーチン推し」www

親子の苗字がプーチンなのですね。ロシア好きとしては「おっ」と思わせるものがあり、更には良いオカマも出ておりましたw

ロシアにオカマに、個人的趣向を取りそろえた作品。行く末を見守って行きたいと思います。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 時間の支配者

2017/07/08 11:19 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking