「エロマンガ先生」第11話

【二人の出会いと未来の兄妹(ふたり)】
これってもう普通に感動していい話なんだよねっ!?

遂に新作の発売日がやって来た!フェアをやってくれるという秋葉のお店へ行こうと、妹の紗霧を誘う正宗。だけど万年ヒッキーの紗霧さんは・・・

はい。ちゃんとモバイルでお持ち出しされましたよ(笑)いつものようにSNSでねw

秋葉へ向かう道すがら、これまで自分たちが歩んで来た遍歴を話し合う2人。

正宗が小説を書くことになったきっかけ。そして紗霧との出会い・・・ただその出会いにおいて、紗霧は自分の正体を隠していたのですね。

ただ正宗の書く小説のファンで、彼の書いた物語に絵を付けるだけの存在。

そんな2人が将来の夢について語り合い、それを実現したらときこそ再び連絡を取り合おうと誓った約束・・・

それはもう叶っている。だけど正宗はその事実を知らない。

「ずっと聞こうと思ってたことなんだけど」

おもむろに尋ねる正宗。とそのとき、前方から自分たちの小説を持った若者たちが歩いて来た。君たち?どこかで見たようなw

「これぜったいおもしろいから!」

オタクっぽい会話を交わしながら、嬉々として通り過ぎて行く人たち。人を楽しませているということの実感。それを胸に噛みしめる
正宗は紗霧に質問するのを忘れてしまったようですw

「やってきたぜ!あ~きは~ばら~!!!」

どこかで聞いたセリフ。どこかで会ったことがあるようなキャラw

正宗がきっかけとなって生まれた紗霧との出会い。そして2人の小説が今度は色んな人たちとの出会いを作って行ったこと。

紗霧と正宗の出会いが2人の世界をどんどん広げていったのでしょうね。

正宗に最初に小説家になることを決意させた存在。その人は大学生だと言った。でもそれって本当は・・・

正宗が紗霧に聞こうとしたこと。それはもう誰か分かっているのかも知れません(笑)

「これからもよろしく!エロマンガ先生!」

「そ、そんな名前の人・・・知らないっ」

2人はまだまだこれから多くの夢を叶えて行くのです!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : エロマンガ先生

2017/06/18 15:12 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking