「アリスと蔵六」第9話

【チェシャ猫の笑う場所】
悪い子はいねがぁ~!!

このまえ出会った女の子のせいで蔵六があんなことになった。紗名にはそれがとにかく怖かったようです。

蔵六がどこかへ行ってしまわないように、どこまでくっついて歩く紗名がとても可愛らしかったです。

私も子供のころはあんなだったなぁと思い出したり。親とはぐれたときの寂しさ。

一瞬それを失いそうになったことで、紗名は家族のありがたみを一段と噛みしめることになったとでも言いましょうか。

紗名を心配した雛霧姉妹がお泊することになりました。友達と初めてのイベント。紗名、大喜びですw

夜中に騒いでいた3人を注意した早苗ですが、ほんとは自分も混ざりたかったとかw

面倒見がよいのはイイのですが、早苗はちょっとあぶない?お姉さんですね(笑)

さて、心配なのはむしろ敷島羽鳥の方であります。紗名と出会ったことが相当ショックだったようで、もう自分は外へ出てはいけない人間なのだと外界との接触を拒むようになりました。

内藤らが事情を聴くために訪れても能力を使ってにべもなく追い返してしまう。

自分がいなくなったら両親がまたケンカを始めると思っている羽鳥。もはや家族を繋ぎとめておくのは自分の能力だけなのだと思い込んでいる様子が伺えます。

彼女を心配した親友の美浦は、もう一度紗名に会ってみればなにか分かるかもと、再び原宿へ向かいました。

そこで美穂は、首だけの猫が宙に浮かんでいるのに出くわしました。すると地面に穴が開き、そこから落ちてしまった。

気が付くとそこはまるで不思議の国・・・そう。あれは悪い子を探し出す猫レーダーだった!?w

「こらしめてやる!」

そこへ現れたのは紗名でした。蔵六にあんなことをした羽鳥たちが許せなかったのですね。

出来れば紗奈さん?ここは穏便に済ませて頂きたいものなのですが・・・

まだ幼い紗名にそこまでの分別があるかどうか、とても心配だぁ!


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : アリスと蔵六

2017/06/05 21:08 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking