「サクラクエスト」第8話

【妖精のレシピ】
地産地消?

間野山の名産品を使った「C級グルメ」を作るのだ!

というわけで新たに始まった村おこしプロジェクト。だけど国王が考えたのはカレーにピーナッツバターを乗せた正にオシャカルトな!?逸品だった!

うん。まあそれも無しじゃないと思う。カップ味噌ラーメンにピーナッツを乗せると「担々麺」になる!という食べ合わせもあるくらいだから(テレビでやってた)、きっとインド人もビックリする味覚になると思うよ!

だけどレシピの発表会が商店会の主催する納涼会と同じ日にちになってしまったのです。スケジュールを確認しなかった国王が悪かったのは確か。

だけどなんでもかんでも商店会に「お伺い」を立てなければならない風習はなんだか窮屈なのだ!

村の因習って相容れない人にとっては融通が効かないものですね。そういう私の父も村の青年会の会合でよくクダ巻いて帰って来てました。

「あいつらぁ頭が堅ぇすけ、話になんねぇがぁだて!」とねw

子供心に「大人げない親父だな」といつも愛想を尽かしていたのは事実ですが、青年会が保守的過ぎるのも事実でありました。あのまま私が地元に残っていたら恐らく親父の二の舞・・・

田舎ってこれだからな!と思っていたかも知れませんw

いやいや。ちゃんと地元愛は持ち合わせておりますよ(にっこり

そんな中で気を吐いたのはなんと、しおりちゃんでございました。

「私が国王代理として責任を持ちます!」と。

今回のグルメ企画。料理上手なしおりちゃんに期待が掛かっていたのです。ただ彼女が考案する食材は地元産を使った・・・けど「地味」なものが多くてインパクトに欠けるもの(トホホ

果たして何か光明は見いだせるのか!?

このような中でしおりちゃんが嫁ぐ展開があり?いやいや。お姉ちゃんのさおりさんの同級生である熊野さん・・・料理の腕を磨くべくフランス留学したシェフなのだ!に実はお互い学生時代から惹かれ合っていたとか!?いやんw

さおりさんの恋バナの動向やいかに?

そしてしおりちゃんの呼びかけに熊野さんがひと肌脱いでくれることを期待して・・・

お姉さんの気を惹くにはまず妹を懐柔してから!

熊野さんのいいところ!見てみたいなぁ~(その言い方w


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : サクラクエスト

2017/05/25 22:53 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking