「進撃の巨人 Season2」第30話

【ヒストリア】
運命を重ね合わせて

ユミルの秘密。巨人化した彼女の正体とはなんぞや?結局、クリスタたち104期兵を救うために命を落とすことになったわけですが・・・

今回はそのユミル自身はもちろんのこと、彼女の親友?であるクリスタに隠された秘密とがリンクして語られたエピソードでありました。

どうやらクリスタは出自を隠しているようです。ユミルはそれをたまたま盗み聞いたという経緯がある。そこから見えて来たのは、クリスタが自分と似た境遇にあるということ。それでユミルはクリスタに肩入れするがごとく、親しく接していたということだったようです。

ユミルについてはそもそも自分が巨人であることを隠さねばならない事情があったわけですが、ただそれでさえ、何故彼女が巨人になったのか。そうならざるを得ない状況が彼女にあったということが示唆されるわけで。しかし死んでしまったのでもう本当のことは聞けなくなってしまったわけですが。

それではクリスタはどうなのでしょう。

今回の襲撃、これは獣の巨人が指揮を執っていたものでありますが、個人的な見解では巨人の秘密を知るユミルを狙ったものと考えております。ただもしクリスタもまたなんらかの秘密にかかわっていたとしたら、これからも104期兵を狙った襲撃は続くことが予想される。

誰が何に関わっているのか。協会に関係した何かと言った辺りが目下、心当たりのあるところでしょうか。ユミルがクリスタの出自を知ったのも、ここへ忍び込んだところだったように見受けられましたから。

さて、命を張ってクリスタを守ったユミル。その想いは彼女に「本当の名前で生きてほしい」と願う一心からでした。ユミルの今わの際、クリスタが明かした本名。

「ヒストリア」

どこか気品漂う響きは貴族の出でしょうか。そして同時に歴史の何かを暗示するかのような、それはとても象徴的で深い意味を持っていそうな雰囲気があります。

ようやく本当の自分になれたクリスタに、微笑を見せながら息を引き取ったユミルは、どこか安心したような面もちを湛えておりました。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 進撃の巨人

2017/05/06 11:42 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking