「Re:CREATORS(レクリエイターズ)」第1話

【素晴らしき航海】
異世界コミュニケーション?

アニメが好きで自分でも絵を描いている少年が、ある日突然、ファンタジー世界へ召喚された!?と思ったら今度は現実世界へと戻った・・・ファンタジー世界の住人と共に。

監督あおきえい。制作TROYCA。「アルドノア・ゼロ」を制作したスタッフによる新作オリジナルアニメ。

要するに一言でいえば、アニメ/ファンタジー世界のキャラクターたちが現実世界へ出現し、攻防を繰り広げる物語ということになるでしょうか。

なぜそんなことが可能なのか。これを導いたものがいるということ。それは早速主人公にコンタクトを取って来ました。もっとも、用があるのは主人公と共に顕現した女剣士の方ですけど。

イラストを描くのはペンタブレット。アニメを見るのはモバイルというご時世にあって、それらディテールは確かに現代のものだけれど、この作品の設定はなんとなく懐かしいものを覚えます。

「アニメのキャラが現実に現れたら!?」

そんなアニメ、昔よく見たような気がしなくもなくもない(笑)これを現代の技術で再演したらどうなるのか。そんなような思惑を感じたりもしますが、果たして。

シリアス主体かと思えば、ダジャレをいうキャラがいたり、そもそもファンタジー世界の住人はセリフが大仰。リアルでその口調は「こじらせてる」と言われてしまうヤツですよと(笑)

だけど彼らにしてみたらそれは中二病なんかじゃない、これこそがリアルなんだ!と反論されるのでしょうが。

なんとも言えない感触があり、まだ物語の全容はつかめていませんが、キャラクターの造形は嫌いではないので、若い頃の自分のちょっと恥ずかしいものを見るような感じで、ノスタルジーに浸りながら見れたりするのかも知れません。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : Re:CREATORS(レクリエイターズ)

2017/04/09 09:57 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking