「アリスと蔵六」第1話

【赤の女王、逃げる】
悪いことをしたら怒られるんだよっ

月間COMIC「リュウ」連載。

老人とロリ少女の出会い。この設定から、私はすっかりほのぼの人間ドラマが始まるのかと思っておりました。

ところがフタを開けてみれば初回1時間スペシャル・・・いや。そうじゃなくて。いや、そうだったんですが(どうりで長いと思ったw)、なんとこの少女は能力者だったのです!

意外な展開で度肝を抜かれましたが・・・

何やら曰くありげな少女・紗名。秘密機関に追われているようで、たまたま出会った老人・樫村蔵六に助けを求めるというか、「取引しないか!」と持ち掛けるありさま。

しかしこの蔵六じいさん、曲がったことが大嫌い。

「それが人にものを頼む態度か!なっとらん!」

というわけで、彼女を追って来た刺客の少女たちともどもゲンコツで「ゴツン!」とやられてしまうのでした(笑)

その持っている能力ゆえか。とある研究機関にいたという紗名。そこは世間と隔絶された場所。外の世界を知らない紗名は当然、口のきき方も知らないのです。

自分と同じ境遇の子供たちがいる。紗名はこの研究機関をぶっ壊したいと望んでいる。

だけどその前に!

世の中では、悪いことをしたら怒られるってことを覚えなきゃいけないね(笑)

生徒をぶったらすぐ暴力だと言われる昨今。他人の子でもゲンコツで叱りつけることのできる男、蔵六。

アニメ史上においても稀に見る歳の差コンビの誕生に、なんだか目が離せないワタクシがおりますw


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : アリスと蔵六

2017/04/03 22:03 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking