「小林さんちのメイドラゴン」第9話

【運動会!(ひねりも何もないですね)】
運動会というより・・・

カンナちゃんの小学校で運動会です!

だけど小林さんが仕事なの~!

「休んで」というカンナちゃんですが、元来仕事人間なのか、そもそも学校行事についてあまり興味のない小林さんはそこまでして見に行きたいとは思っていないのです(涙;;

だけどやっぱりこんなかわいいロリ・・・もとい。女の子が寂しそうにしているのを見て放っておけない!

というわけで残業をこなして駆け付けましたよ!よかったねw

その運動会ですが、これリコちゃんが得するばかりじゃないか(笑)

カンナちゃんとのスキンシップにかけっこどころではなく、うれしさで腰砕けになってしまうリコちゃんが、もうどんだけ~って感じでしたわw

その傍らでは、翔太くんを応援に来たルコアさんに注目が集まっている。

健康的なアウトドアで健康的な肉体美!・・・にく、ニク、お胸の肉が世の男子たちの視線を集めてやまないっ

しかしこれ小学生に良さがわかるんですかね?むしろ応援に来ていたお父さんたちにとって思わぬご褒美だった気がするんですけどね~

お昼ご飯は家族と食べるのです!小林さんとカンナちゃん、そしてトールは今やすっかり親子みたいですねw

そして運動会もいよいよ最後のリレーを向かえます。

リコちゃん大健闘で暫定1位に!このままアンカーのカンナちゃんへバトンが渡るかと思いきや、なんと途中でバトンを落としてしまいました。

慌ててひろうリコちゃん。だけど順位は最後に・・・

でも待っているカンナちゃんへバトンを渡さなければ!

なんとか差を詰めて手渡したバトン。

「任せて」

リコちゃんの想いを汲んだカンナちゃん、大逆転で優勝です!(まあドラゴンですからw

だけどうしろめたいリコちゃんは素直に喜べないのです。

そんなリコちゃんを「才川がいたから」と励ますカンナちゃん。

そう。リコちゃんがあきらめず最後までバトンを繋げてくれたから優勝できたんだよね!

みんなで勝ち取った優勝。何物にも代えがたい思い出になりました!

最初は気のりしなかった小林さんでしたが、やっぱり来て良かったと思ったようですw

変わりつつある自分。家族がいて、信頼できる同僚がいる。なんだかこう、普通が一番かも?とそう思い始めているのかも知れません。

それはドラゴンも同じなのかも。

家族とこんな風にしたことのなかったカンナちゃんが、今ではただの子供のように小林さんに甘えている。

この幸せ。それは普通だから良いのかも知れないw


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 小林さんちのメイドラゴン

2017/03/09 22:08 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking