「小林さんちのメイドラゴン」第5話

【トールの社会勉強!(本人は出来てるつもりです)】
超能力というよりは。。竜能力!?

小林さんの仕事風景が見たいと職場を訪れたトール。最新の(?)光学迷彩で人知れずにw

小林さん、かなり仕事のできる人みたい。あれだけのスキルがあれば良い給料もらってるのもなっとくw

だけどパワハラ上司にいびられたりする。それを見ていたトールは、そりゃ許せないと思うわけです。

足を引っかけてコケさせるとか。しつこいくらいコケさせるとか(笑)

あの上司にしてみれば、夢の中で追いかけられて、だけどなかなか前へ進まない!みたいな感じだったかも知れないw

人には見えないはずなのに、だけど小林さんにはそこにトールがいることがなんとなくわかっていた様子ですw

ファフニールさんが再登場。人間界でしばらく暮らすとか。いや、ただ滝谷の家でゲームがしたいだけで戻ってきたのがありありと・・・(笑)

テレビで見た超能力番組に感化され、自分でもできないかと「修行」を始めるトールとカンナちゃん。

滝に打たれたり、熊と戦ったり。だけど修行するほどに、ドラゴンである彼女たちの力が際立つ展開に(笑)圧倒的な力の差を前に、熊さん、服従しちゃってんじゃんw

人間に対してまだ複雑な気持ちがあるトールですが、ここまでこだわるのは人間が気になって仕方がないからという事情もあるよう?

小林さんはそんなトールの気持ちに気付いているようですw

「教科書忘れちゃったから見せて」

授業中、お友達のリコちゃんに教科書を見せてもらうカンナちゃん。

これ、ツンデレのリコちゃんに対するスキンシップでやってるよね?素直じゃないリコちゃんはこうしてあげないと、自分から行けない子ですからねw

カンナちゃん、友達思いだなぁ~w


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 小林さんちのメイドラゴン

2017/02/09 21:34 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking