「アイドル事変」第1話

【私が国会議員になっても】
まぁしょの~

とある料亭の一室。

「これはこれは御代官様。こちらの<銘菓>を仕りたく・・・」
(ピカリと輝く小判が)
「越後屋。おぬしもワルよのぉ」
「めっそうもござりませぬ」
「わっはっは!」「ひ~ひっひ!」「がははははー!」

と言った具合に始まりました。これは政界を取り扱ったアカデミックな作品であります。ある意味ではw

アイドル議員。どうやらご当地アイドル議員を選出して総選挙する、新感覚のシンデレラストーリーであると言えましょうか。

件の取引の際、興奮し過ぎた議員が発作によって急逝。新たな議員を急きょ選出しなければならなくなった新潟議会がそのオープニングを飾るようです。

田園のど真ん中で「田植えがんばるよ~」と叫ぶ少女。候補者として見初められた彼女が大抜擢されることに!

私の生まれ故郷でもある新潟ということで、ついつい食い付いてしまうところですが、やっぱりここは方言を採用して欲しかったなというのが正直な気持ちw

もちろん全編とは言いませんが、ガッチャマンクラウズのように部分的にでも方言が入った方が思い入れも変わろうというもの。ちなみにテラフォーマーズでも小野Dが新潟弁しゃべってましたしね。

ただまあ調べたらキャストの子は大阪出身でした。そりゃまあ無理に新潟弁でなくてもいいかなw

他も調べたところ、けっこういい感じでご当地声優を選出しているようですが、とこどどころキャラとCVの出身地が違っているようです。

ただ新潟ならLYNNさんという声優さんがいらっしゃるようですね。そしてこの作品にも参加している。どうして彼女じゃなかったのだ!(笑)

まあいいですけどw

あとは地理的なものにも違和感を覚えました。主な選挙活動地は新潟市。でもヒロインの実家は山に囲まれた田園地帯。新潟ってけっこう広いので、新潟市からあれほど山の見える地域はかなり距離があるんです。

もっとも新潟の英雄、田中角栄先生のお陰で日本で一番最初に新幹線が導入されてますから、その辺りの移動手段に関してはインフラ整ってるわけですけどね!(新潟自慢が始まったか

アイドルで議員と言えば、最近では元SPEEDのあの子ですか(名前覚えとらん

そう言った意味では時代性をも反映していると言えましょうか(たぶん違うと思うけど

この作品、当初は1話切りでもしようかと思ってましたが(元も子もないな)いきなり新潟から始まったんじゃね、もう少し頑張って見ようと思います。


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : アイドル事変

2017/01/09 01:39 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking