「ろんぐらいだぁす! 」第10話

【あづみのオータムライド!後編】
待ったなし!

制限時間の最終ライン。ここからの挽回を図るため、チーム・フォルトゥーナが仕掛けた手段とは!?

スリップストリーム走行だーい!

というわけで、自転車レースではお馴染みのいわゆる「ドラフティング」というテクニックですね。

ひとりが風よけとなりチームがそれに一列に追従する。そして先頭を交代しながら体力を温存しペースを一定に保つ走り方であります。

これぞ正に自転車が「チームプレイ」であることを実感する瞬間ですね。文字通り「引っ張ってもらう」感覚になるのですから、チームのありがみを実感できると言えます。

亜美のような初心者にとっては正に救済!もっとも、こういう人を補助しなきゃいけないという切実なところもあるw

ガチのレースのときには「オレ、コイツのために走ってるんじゃねぇんだけど」なんて思う選手もいるかも知れないけど(笑)、レクリエーション色の強いイベントなんかだと、「みんなでコイツを救うぞ!」みたいな連携が生まれることもあるでしょうね。

フォルトゥーナのメンバーは正にそんな気持ちだったのではないでしょうか。

もうすぐゴール。しかしその手前にそびえる登り坂。ここではスリップストリームが使えないので地力勝負ですw

一瞬、諦めそうになる。そんなとき励ましてくれる仲間がいる!

気が付けば、ゴールラインをまたいでいた亜美がいたのでした。だけど制限時間はオーバー!?

大丈夫。亜美の時計だけ進んでいたのでしたw

こうして「あづみのオータムライド」を完走することが出来た亜美そしてフォルトゥーナ。最後までみんなで一緒に走った、そのことがなにより嬉しいのであります。

というわけで、アニメの最終回ラッシュが続く中、この「ろんぐらいだぁす!」もまた素敵なエンディングを向かえた・・・と思ったらまだ10話じゃないか!

そうです。途中、総集編を挟んだり特別編を挿入したりなんかしたもんだから放送枠が足りなくなっちゃったんですね(苦笑;

ガルパンが前例を作ってしまったので最近はこういうパターンが多い(とか言わないっ

年内はこの10話でいったん一区切り。残り話数は年明け2月ごろ放送予定らしいです。

自転車レースと同様にね、アニメ制作の方もなんとか最後まで完走してもらいたいものです(上手いこと言ったと思ってる

それじゃ最終回まで、あずみので待ってるぜ!(そのエピソードは一応今回で終わってるがな


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : ろんぐらいだぁす!

2016/12/26 22:36 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking