「ステラのまほう」第12話 最終回

【もう一度スタート地点】
一生分のコミュ力を使い果たしましたっ

無事に(?)夏コミを向かえることが出来たSNS部。だけど本番はこれから・・・

売って売って、売りまくる!

その中で、自分たちが作ったゲームを初めて買ってくれたお客さんとの素敵な再会があったり。

濃厚で充実した日。しかしその感動を実感したのは、夏コミが終わってから数日後の打ち上げのときできた・・・

本田ちゃんがやりたかったこと。それは絵を描くこと。それだけじゃない!

みんなを笑顔にする。楽しくなることがしたかったのですね。

それをふと思い出した本田ちゃん、またやる気が湧いてきたようですw

次は冬コミ・・・

今度は自分で考えたゲームを作りたい!一からまた、スタートですっ


<総評>
まあ、創るゲームはおじさまメインだけどなっ

「おじさま好き」の設定で最後のオチまで持ってくるとは(笑)

なんか、いいよね。そんな感じのアニメでございました。

ちゃんと部活してるし、要所要所でちゃんとその成果が示されてるんですよね。

努力した自分たちを認めてくれる人がいる。しかもそれが「お客さん」という第三者だからより説得力がある。

だから彼女らの活動が世間との繋がりの中で実を結んでいるのが実感できるのです。

もっともコミュ症である部長さんにとっては、夏コミの人ごみはかなりのストレスだったようですが(笑)

普段はかわいらしい女の子たちですが、行動力のある彼女らを見ていると非常にたくましいなと感じます。

ゲームに賭ける青春。実にすがすがしい物語でした。今期お気に入り作品のひとつですw


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : ステラのまほう

2016/12/23 09:19 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking