「響け!ユーフォニアム2」第7話

【えきびるコンサート】
モンスターペアレンツ!?

今回はアスカ先輩のお母さん登場でひと波乱がありました。高校3年は将来について準備しなければならない時期である。そんなときに部活などもってのほか!娘を退部させてください!と乗り込んで来たという次第。

ところがアスカ先輩が母親を文字通り「ぴしゃり!」とやると、突如我に返った母親が今度は平謝りを始めるという展開。

しかしこれはお母さんによる単なるご乱心だったのでありましょうか。奇妙な光景に首をかしげるばかりで、一体どういった状況なのか理解できないところが多かったです。

今回のエピソードによって発生したことは2つ。アスカ先輩の家庭問題と吹奏楽部の成長であったと思います。

アスカ先輩の家庭問題については、結局なんなのかよくわかりませんでしたが、このせいで一時的にアスカ先輩が部を離れることになってしまい、吹奏楽部が窮地に立たされることになったという展開。

いわば精神的支柱であったアスカ先輩を失ったことでモチベーションが保てなくなってしまったのですね。しかしこれによってそれぞれが自分を見直す機会になったのも事実。

目前に控えた駅ビルコンサート。これのソロを吹くと申し出た部長の小笠原。自分こそがリーダーであると自覚し、自らメンバーを引っ張って行かなければならない。彼女はここでようやく部長らしい姿を見せたと言えましょう。

アスカ先輩はその圧倒的な存在感で部の中心におり、実質的には彼女の影響力こそが絶大であった。しかしそれを失ったことで部員たちの危機感が煽られ、責任を自覚し成長を促す形となったのは幸いでした。

全国大会へ向けて部員全員の底上げがされたと言った手応えを感じたお話でございました。

で、アスカ先輩も無事に復帰しました(笑)で結局、アスカ先輩って家庭問題を片付けるために休んでいたのかな?そうだと思いたい!

エレキベースを弾くサファイヤちゃんが新鮮でしたw


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 響け!ユーフォニアム

2016/11/17 22:00 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking