「夏目友人帳 伍」第4話

【連鎖の陰】
その顔は本当におまえのものか?

的場が所有する邸へと連れてこられた夏目。会合に集う祓い屋たちの中に、あやかしに取り憑かれた者がいる。夏目はそれを探して回るが・・・

今回の話の中で的場家にまつわる秘密が暴露されました。どうやら過去、あやかしと契約を結んだ祖先がいて、その代償として右目を与えることを約束したのだそう。ところがそれを反故にした。

そのせいで代々的場家は当主が右目を狙われることになったのだそう。現当主である的場が右目にしている呪符の書いた眼帯。それはあやかしから守るためでありました。

そう考えると的場家も随分と危ない橋を渡っているのだなあと思うところ。となると、当然その手段を選ばぬやり方に反旗を翻す者が出てくる。それがこれまでの一連の事件に関係していたというお話。

どうやら自らにあやかしを取り憑かせていたのだという。それは「面」の妖怪でした。夏目がそれを見破ったことで事なきを得たわけですが、裏を返せば相手はそれだけ的場への恨みが強かったからといえましょう。

どこまで行っても的場という家柄は信用ならないのだなあと思いました。夏目が「今回だけ協力する」と言っても、結局ことあるごとに「またよろしく」と誘ってくるのですよね。まったく、話を聞かない上司みたいじゃないか!それはともかく。

こんないけすかないヤツだからこそ、ひやっとさせられたエピソードであったわけですが・・・夏目がいいヤツだから知らずのうちに一門に入らされるとかありそうだったので。

だからこそ最後に的場の誘いを毅然と断った夏目が頼もしかったのです。たしかにフィジカルな意味では決して強いと言えない夏目ですが、その精神には一本筋が通っているのですよね。これを貫くことが出来れば彼は大丈夫かなと思うのですが、思いたいのですがっ!

実は今回、夏目の動向を心配した名取さんが式神を忍ばせていた模様・・・いつの間に!?

そんな心強いサポートがあれば当分大丈夫でしょう!(あれ?結局、夏目だけじゃやっぱ頼りないって?w


@ムハンホウちぇっそ@
にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

タグ : 夏目友人帳

2016/10/26 21:15 | アニメ感想COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
FC2 Blog Ranking